スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬:右ひざ完治

 日刊スポーツ
大関白鵬が「白鵬ソング」の後押しで綱とり出直しをはかる。22日の金沢巡業で「オレの歌ができるんだ」と明かしたもので前日、富山県の後援者から応援歌の歌詞をプレゼントされた。サビ部分は「ホレー、ホレー、白鵬」で、モンゴル語で「神よ、白鵬に力を」を意味するという。現在、作曲家と歌手を探しておりCD化を目指しているという。「早く曲を聴きたいね」と上機嫌で鼻歌を鳴らしていた。
この日は小結稀勢の里との三番げいこで10勝1敗。かち上げで相手に脳振とうを起こさせるなど好調をアピールした。夜には石川・七尾市の和倉温泉で、同市出身で元横綱の輪島氏と会食。北陸の地で熱い激励を受け、九州場所での逆襲を狙う。

スポーツ報知
秋場所で綱取りに失敗、一から出直す大関・白鵬に、応援歌が贈られることになった。22日、うれしそうに「歌ができるんだよ」と、明らかにした。21日の富山・魚津市での巡業中に突然、日本人のファンからプレゼントされた。メロディーはないが、モンゴル語の歌詞が書かれていた。「神様救ってくださいって意味の『ホレー白鵬』って歌詞が入っていた」と笑顔。今後、曲を付けた完全版が贈られる予定。

勇気をもらった白鵬はこの日の、小結・稀勢の里と三番げいこを11番。相手に脳震とうを起こさせるほど激しい攻めを見せた。痛めていた右ひざも「もう大丈夫」と完治。夜には元横綱・輪島の輪島博さんと会食し、アドバイスも受けた。心強い歌とともに、再び綱取りロードに挑む。

日刊スポーツでは「後援者」
スポーツ報知では「ファン」

まあどちらでも良いのですが、ファンと後援者って違うと思うんですけど・・・。
相変わらず細かいですが。


応援歌

勝昭タンに歌わせてあげて。
ピアノは、門外ですが、隆乃若に・・・。
って、ピアノ?


右ひざ

完治してるみたいですね。あぁー良かった、良かった。←安馬風
でもさぁ、膝にテーピングしてたじゃないかぁ。
そして左足首のほうはどうなんでしょう?



輪島博さんと会食

また会食ですかぁ~!
把瑠都が巡業参加していなかったので、白鵬とだったのでしょうか?
把瑠都がいたら、輪島さんはどっちを選んでいたんでしょうか。
なんて、くだらぬ事を思ったのでした。



記事とは関係ないんですけど。

昨日の「笑点」
白鵬がネタになっていたそうですよ。

たい平さんが
「サンドイッチ屋に、大関白鵬が来ました。」
「ツナはないの?ツナはないの?と言っていました。」
座布団一枚ゲット

うっそーん。

サンドイッチじゃなくて、ピザのが良かったんではないですかねぇ?
「トッピング⇒TOP⇒綱」だけに…。

山田くーぅん。座布団2枚。







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。