スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲バトン ~Jonosukeさん~

相撲バトン ~Jonosukeさん~

せっかくなので、海外の相撲ファンの方に、バトンを誘ってみました。
多くの方はブログを持っていおられないので、ここで紹介します。


Jonosukeさん:
先祖は日本人のカナダ在住カナダ人の相撲マニア。
アマチュアからプロまで相撲の知識は凄いです!日本語も完璧なので、日本語のわからない海外の相撲ファンの為に、相撲記事を英訳されてりしておられます。
Sumo Fan Magazineのスタッフでもあります。将来は、両国に住みたいそうですが、奥様は鎌倉に住みたいそうで…。奥様に賛同するワタクシです。


<相撲バトン 初日編>
1. Who is your favorite active rikishi?
My answer: Homasho

2. Who is your all time favorite rikishi (including currently active rikishis)?
A: Ozeki Takanohana

3. What is your most memorable bout and/or most memorable technique by who?
A. Kyokudozan vs Kushimaumi
Light weight Kyokudozan (perhaps weighing less than 110 kg at the time) going against heavy set college pheenom Kushimaumi who was on the way to Sanyaku this basho. Kyokudozan sprinted out of tachiai and unleashed a devastating harite that knocked Kushimaumi cold. Kushimaumi ended up going on makekoshi this basho and never displayed any of the promises he had shown during his Nichi-dai days. It was a harite that almost drove Kushimaumi to retirement, a career changing bout.

4. Who is your "local" rikishi?
A. I guess for most of us this could be none but you can always adopt one. Since I am originally from Tokyo and there is a sumo beya located only a couple of minutes walk from the elementary school I went, I consider all of Shibatayama beya rikishis to be my own local rikishis.

5. What was it that made you start watching sumo?
My grandfather loved sumo and I remember he was always sitting in front of TV watching sumo.

6. Approximately how many times have you watched the basho live?
A. Two dozens...I think.

7. If decided to become a rikishi, what will be the shikona (does not need to be a real shikona)?
A. Hmmm...I think I will take Hamadayama. There is Hamadayama station on Inokashira line in Tokyo and I have some fond memory around there.

8. Which anime, game or fictional sumo character comes to your mind right away?
A. Sorry, none.

9. Favorite sumo analyst or commentator?
A. Kitajin oyakata (former sekiwake Kirinji)

10. Now what are you going to do with this "baton"?
A. I post it on SumoForum.

問1 現役力士で誰が好き?
豊真将

問2 過去も含めて一番好きな力士は誰?
大関 貴ノ花

問3 思い出の一番、あるいは、思い出の技は誰のどんな技?
旭道山 VS 久島海
当時110キロに満たない軽量の旭道山と勝ち越せば三役の場所であった、久島海との取組み。立ち合い、強烈な張り手一発で久島海を仕留めた。久島海はこの場所負け越し、三役への夢は絶たれ、久島海のキャリアを変えるような旭道山の張り手であった。

問4 あなたのご当地力士代表は?※自分の出身都道府県で。
東京で通っていた小学校の近くに芝田山部屋があったので、芝田山部屋の全ての力士をご当地力士と思っている。

問5 相撲を見るようになったきっかけは?
好角家の祖父の影響。祖父はずっとテレビの前で相撲を観戦していた。

問6 本場所の会場での観戦経験はどれくらい?
24回くらい、だと思う。

問7 自分がもし入門したら名乗りたい四股名は?※実在しなくても可
浜田山。京王井の頭線に浜田山という駅があり、その近辺に思い出があるから。

問8 マンガ、ゲーム、小説などで出てくる相撲関連キャラと言えば?
なし。すみません。

問9 好きな相撲解説者は誰?
北陣親方(元麒麟児)

問10 さて、このバトンどうしますか?
SumoForumで。



<相撲バトン 二日目編>
1. The most memorable bout of 2006?
A. The one Hakuho beat Asashoryu by putting his body over Asashoryu and both falling off the dohyo together. It kind of reminded me of a scene from film where a man is kissing a woman and they fall together on bed.

2. What do you look forward from the 2007 Ozumo?
A. A new yokozuna and healthier ozekis.

3. How do you normally watch sumo?
A. Taping TV Japan broadcast and watch it while jogging/walking/vegitating on treadmill.

4. Talk about mawashi?
A. I am sure they are glad that they don't compete in Canada during winter...

5. Any particular rikishi's habit/conduct/behaviour/body language that you especially take notice of
A. Tamanoshima hitting his pec with his right hand just prior to his bout. I never thought of it anything initially but I am now finding myself doing it all the time.

6. What are you going to do with this baton?
A. I will be asking who will be doing it next????

1)平成18年思い出の一番。
白鵬と朝青龍が互いの体を合わせ倒れこんみ、白鵬が勝った一番。(名古屋-千秋楽)
映画のワンシーンのように、男が女にキスをしながらベットに倒れこむ場面を想像させる。
注)Jonosukeさんは真面目な方です。

2)平成19年相撲界はこうあってほしい。
横綱の誕生。元気な大関陣。

3)普段、どうやって観戦してるの?
TV Japanで観ています。ジョギングやウォーキングをしながら。

4)まわしについて語れ。 
冬のカナダで場所がない事を力士達は喜んでいるはず。

5)気になる力士の癖とか仕草。
玉乃島が時間一杯前に、右手で胸を叩く。

6)さて、このバトンをどうしますか?
誰かバトンやりたい人いますか?




要訳:私が簡単に日本語にしたので、ニュアンス等違っている事があるかもしれません。
英語も参照してください。








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:出人さん

出人さん

こんばんは。

なんか、いたずらみたいにTB沢山送ってしまって、すみませんでした。また他の人たちがやってくれたらTBでお知らせします。



>滑稽本さんもよろしく~。



私からもおねがいーー。



Re:いや面白い(12/11)

mimurastepさん

こんばんは。

「バトン」をまわすと言う発想は、日本のブログでしかない現象なので「このバトンどうしますか?」の質問には、回答するのが大変だったなだろうな、と想像します。



>行き着く先はだいたい同じになるんでしょうか?



私は結局そうだと感じています。相撲は言語を超越するんだと思います。(笑)それにもっと言うなら、海外の相撲通の方々は、日本人の私達よりも、文化、習慣、相撲という物の歴史、そんな事にも一生懸命なのです。相撲が好きになって、日本語を独学で学んでいる方々もおられますし…。勉強熱心なんですよね。



>世界に相撲が広まる価値



海外の相撲ファンの方々は、日本の方々より幕下以下からローカルのファンを追っかけるんです。人数が少ない分。時には、前相撲から追っかけたりします。外国人力士に注目される方が多いのですが、その過程を経て、相撲全体に目を向けるようになるのも事実で…。傍観している分にはとても面白いですよ。



>画一化されていってしまうのかな…



結局、行き着くところは同じだと、私は解釈していますよ。だから、相撲を通して仲良くなれたりするんです。とても良いことです。



>Gacktohさんは偉い。



ありがとうございます。もっとやってくれないかな、って思って誘ってはみたのですが、興味ないの、って方々も多くて、そこら辺ははっきりされております。(笑)また書いてくれたら、UPします。東大の相撲部の主将にも声掛けておいたんですけど、今研究をまとめるのに忙しくて相撲をする時間もない、と言われたので、では研究が終わって気が向いたらお願い、といっておきました。



どうもありがとうございました~

外国の人にまで相撲アンケートができるってのは、確かにインターネットのすごさですよね。



うちにもトラックバック送ってもらってとってもうれしいです。



滑稽本さんもよろしく~。

いや面白い

改めてインターネットってすごいんだなと思いましたw



貧相な英語力のボクでも、こと相撲に関する文になるとかなりわかってしまうのだから不思議です。



皆さんかなりの相撲通であることはわかりましたが、失礼を承知で言うならば、もう少し異文化からの独自の視点があったら面白かったかな?と

(だってこの方々の視点は日本の相撲通と同じなんですもん。これは褒め言葉でもあるんですが)



やはり本質がわかるレベルになると行き着く先はだいたい同じになるんでしょうか?



何と言うか、ローカリズムと結びついた新解釈があると、世界に相撲が広まる価値があるかなぁと思ったりするんですが。



彼らのような通がリードすると、結局草の根ファンの見方も画一化されていってしまうのかな…



とか余計なことを考えたりしましたが、このバトンをこの方々にまわしたGacktohさんは偉い。



面白かったです。ありがとうございました。

…と皆さんにもお伝えいただければw

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

こんばんは。

だからぁ~、京都に住んだら相撲部屋もないし、場所は1回だけでしょ。夫婦折り合って、この結果かな?と思うわけです。仲がよろしいのよね、想像するに。



滑稽本様はバトンしないんですか?





鎌倉より京都が良い

矢張り、鎌倉文化は武家文化、無骨に過ぎるが、京都は同じ武家文化でも洗練された安土桃山文化である、というのは私の感性デス。

平安から鎌倉、室町・桃山江戸と、京都の方が幅広いつぅのもあったり・・・。

ま、趣味の問題ですな(笑
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。