スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬:雲竜型の綱?

 長崎新聞 キャッシュ
南島原市の市民有志が四日、大相撲冬巡業島原場所のため島原市を訪れた大関・白鵬関に松島市長を通じ、そうめんで作った「横綱の綱」を贈った。

「綱」作りには南島原市西有家町で初盆の家の仏壇に飾られるそうめん製のすだれ作りの技術を応用した。西有家、有家両町の仲間九人が参加。約九キロの手延べそうめんを加湿して戻し、慎重に製作し約五時間で仕上げた。最も太い腹に当たる部分は直径約十一センチあり、九人はすだれ作りの経験を総動員し、「雲竜型の綱」を完成させた。

幕内力士土俵入り前のわずかな時間を使って贈呈式を実施。松島市長が「早く横綱になってほしいという願いを込めました。頑張って」と声を掛けると、白鵬関は笑顔を見せていた。製作にかかわった男性は「渡すことができてほっとしました」と話していた。

「綱」は贈呈まで巡業が行われた島原復興アリーナのロビーに展示され、訪れた市民が「へえ、これがそうめんね」「ようできとるね」と驚いた様子で見入っていた。


雲竜型の綱

贈り物にケチをつけるわけではないのですが、
白鵬は不知火型の横綱土俵入りになるはずなのです。
雲龍型の物を贈るのは、いかがなものかと・・・。

あっ、こう考えましょう。
「早く横綱になってほしいという願いを込めました。頑張って」と市長はおっしゃっている。
そうめんで作られているそうなので、雲龍型は食べてしまえ!と・・・。

勝手な解釈です。↑








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。