スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 初場所 12日目

 12日目 

【解説】
正面(幕下)西岩
正面(十両)竹縄

【アナウンサー】
正面(幕下)三瓶宏志
正面(十両)佐藤洋之

「優勝争いを左右するきょうの一番」 

【解説】
正面(幕内)出羽の海
向正面(幕内)秀ノ山

【アナウンサー】
正面(幕内)山口達也

<副音声>【実況】マレー・ジョンソン

取り組み結果

幕下以下 

望櫻 vs 琴欣旺 蹴手繰りで、望櫻。3勝3敗

吐合 vs 出羽鳳 寄り切りで、吐合。5勝1敗

亀井 vs 鬼嵐 うっちゃりで、亀井。勝ち越し!

宝富士 vs 高安 小手投げで、宝富士。

貴ノ岩 vs 栃乃若 上手投げで、栃乃若。勝ち越し!

青木 vs 松谷 上手投げで、松谷。

竜電 vs 隆の山 下手投げで、隆の山。 
立ち合い、左を差して竜電が土俵際まで隆の山を押し込むも攻めきれず土俵中央に戻ってがっぷり左四つ。両者動きが無いまま隆の山優勢。最後は隆の山が仕掛けて下手投げを決める。
竜電のは、「1.腰高。2.膝が伸びる。3.上手が深すぎる」これが直れば無敵。

全勝 佐田の海、深尾

十両
 
臥牙丸 vs 若荒雄 引き落としで、若荒雄。

隠岐の海 vs 清瀬海 寄り切りで、隠岐の海。 新入幕、ほぼ決定でしょうか。

幕内

●高見盛 vs 光龍○ 突き落とし
タカミンがつっかける。随分下がっての仕切り。変則的な左四つの攻防(顎を上げられたりとか)からいつの間にか変則的なもろ差し。光龍の上手も切り、小手投げも凌ぎ、タカミン優勢。いつの間にか変則的な半身。変則的に土俵際まで縺れながら寄るもタカミン自身もばったり倒れて負け。土俵際の落とし穴。

これはねぇ、凄い。タカミンは負けましたが魅せました。こんな感じで負けちゃうのもタカミンの人気の理由なのかもしれないです。

○豊響 vs 阿覧● 寄り切り
豊響が我慢できずに引いてしまって勝負ありかと思いきや、それからの攻防が面白かったぁ。2人とも相撲が巧いとは言えませんが、熱い思いが伝わってくる内容でした。めちゃくちゃですがこういうのワタクシは好きです!
足が出てしまった阿覧の土俵下でのポーズ。気持ちわかります。でもこんな感じで足が出て負けた相撲って何度もあったんじゃ?

○岩木山 vs 朝赤龍● 掬い投げ
土俵際凄い体勢になりましたが、岩木山の勝ち。勝ち越しです。

●白馬 vs 旭天鵬○
四つになればやはり旭天鵬。巧い。

●玉鷲 vs 稀勢の里○
玉鷲が攻め込みましたがあのまま勝てるとは思えない体勢なのに絶叫しすぎのアナ。山口アナは稀勢の里ファンですか!?

○豊ノ島 vs 栃ノ心●
立ち合いで右前まわしを掴みもろ差し。出て吊った豊ノ島。凄い。

○把瑠都 vs 豪栄道●
変化した豪栄道。落ちなかった把瑠都。ほらっ、肩越しの上手を取ってもこうして勝てるんですよ、把瑠都って。勝っても怒ってる琴錦ですが…。でもでも、これが把瑠都の相撲かもね、とも思うんです。

●琴欧洲 vs 豪風○
昨日、脳震盪を起こした豪風。左からいなして崩して左ハズで押して…。勝った事より無事でよかったです。怪我もしてないみたいでホント良かったです。

●白鵬vs 日馬富士○ 送り出し 森永賞
相撲内容:
組み止められず突っ張りあいから距離があき、出たところをかわされ終了。

感想:
幕内出場500回目の白鵬。今日勝っていたら生涯勝星も500個目だったのですがお預けです。総括に書きましたが、先場所から白鵬の足腰が安定してないですよね。仕方が無い。
負ける回数が少ないのであまり目立ちませんが、負けると表情が随分変わりますよね。無表情のが横綱らしいのに。

さてさてもう一波乱あるでしょうか?このまま横綱同士の一騎打ちかなぁ?

宮城野部屋を応援する方々は、ZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!

○朝青龍 vs 魁皇●
絶対に右上手を与えない差し方の朝青龍が普通に勝って単独TOP。




本日のベスト力士: 高見盛


1敗  朝青龍
2敗  白鵬
3敗  日馬富士、把瑠都、安美錦、豊響



本日の解説
中継で解説をする親方の中でおしゃべり具合がワンツーのお2人。この組み合わせはどうなんでしょうか?


おにぎり 幕の内弁当
言語由来辞典によると・・・
幕の内弁当は、江戸時代の芝居見物から出た言葉である。
一説には、相撲の小結を「幕内力士」や「幕の内」とも呼ぶ事から、小さな俵形のおむすびと小結をかけ、「幕の内弁当」になったとする説もある。しかし、幕の内弁当は相撲見物の時に食べる弁当を意味にしたわけではなく、小さなにぎり飯も単に食べやすくしたものなので、相撲の「幕内」が語源ではない。


私はてっきり「幕の内弁当」はお相撲から始まったと思っていました。






アースマラソン応援バナー 




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:ふかゆきさん

ふかゆきさん

こんばんは。



>国会中継

地上波とBSの両方で国会中継する必要があるとは思えないんですよね。ラジオまで国会。もう勘弁して欲しいです。教育テレビやBSでお相撲は普通に流して欲しいものです。



>取り組み解説

この取組みは注目していました。放送が始まったら録画でも流してくれるかな?と思っていましたが無かったですね。

土俵中央でがっぷりになってから徐々に隆の山ペースになりました。竜電側から見ると、このままじゃ投げられるぞ、といった体勢でした。立ち合いで隆の山はさーーっと持っていかれてしまったのですが、土俵際手前で踏ん張れたのが勝因かと思われます。

関取になって欲しい力士の1人ですよね。

Re:なおまさん

なおまさん

こんばんは。



>玉鷲

今場所の玉鷲の相撲は、客の目を引く相撲になったと思います。巧い相撲でも何故か注目されなかった去年と比較すると良い方向に向かっていると思います。



>玉鷲ページ

メッセージがまるでラブレターのようですね。素敵です。

幕下の頃の玉鷲の記憶は、2007年の八木ヶ谷との取組みくらいです。幕下優勝もして十両優勝もしているのに私の中では何故かとても印象の薄い力士なのです。

国会中継が

今場所も毎日更新、楽しく&とても勉強になってます。

ありがとうございます!です。



今日明日ともに国会中継が入っちゃいますね。



ご贔屓の隆の山さん、今日は特に竜電さんとの取り組みだったので取り組み解説、本当にありがとうございました。 あああ、明日も隆の山さんの取り組みがあるのに国会中継ですね(汗。



玉鷲

下の頃から応援してたので、負けはしましたが稀勢の里と当たるようになったんだなぁとしみじみしています。



MYお相撲手帳の、私が選ぶ七人のサムライの記録(チョット恥ずかしい)の玉鷲ページに

「笑顔と優しさ封印でガンバレ!」とか「足腰鍛えてモンゴルの先輩の、せめて半分には勝て!」とか「突き押しが自分のものになって来た!」「負ける悔しさが判ってきたね」「土俵際、止まれるようになってね」「日本語結構ヘタなのネ」などと好き勝手なこと書いてましたが、今場所は解説陣にもお褒めの言葉をいただいてるようですし、なんかうれしいです。





Re:Satchさん

Satchさん

こんばんは。お久しぶりです。お忙しそうですね。



>どこか悪いとかそういうのじゃないとよいのですが。

怪我してるとかどこかが悪いとかそういうのではないと思います。ただ足腰の安定感は先場所からかけていると思います。足腰は稽古量かもしれないですが、今日みたいな相撲は心の問題が大きいと思います。土俵下の控えでキョロキョロキョリョキョロしてましたから。



>日馬富士は速い動きながらも落ち着いてとっていた

立ち合い失敗しましたよね?それが結果的には良かったのかもしれないですね。



今日の結び前

こんばんは、お久しぶりです。

今日の結び前の一番、日馬富士ファンとしては彼が勝ったのは嬉しかったんですが、白鵬の負け方が白鵬らしくないのが気になりました。この前の朝青龍が豪栄道に負けたときみたいな感じといいますか。Gacktohさんが書いていらっしゃる足腰の問題でしょうか?どこか悪いとかそういうのじゃないとよいのですが。

日馬富士は速い動きながらも落ち着いてとっていたのが勝因だった気がします。
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。