スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 5月場所 中日

 中日 
【解説】
正面(幕下)押尾川
正面(十両)熊ヶ谷

【アナウンサー】
正面(幕下)岩佐英治
正面(十両)沢田石和樹

「わたしの好きな大相撲~ゲスト・亀井忠雄さん~」

【ゲスト】亀井忠雄
【解説】正面(幕内)玉ノ井
【アナウンサー】正面(幕内)吉田賢

<副音声>
【ゲスト】木暮浩明
【実況】ヒロ・モリタ

取り組み結果

幕下以下

四ツ車 vs 琴国 押し出しで、四ツ車。

坂口 vs 大鷹浪 寄り切りで、坂口。

竜電 vs 出羽鳳 寄り切りで、竜電。

力龍 vs 栃飛龍 寄り切りで、力龍。

吐合 vs 富士東 押し出しで、富士東。

龍皇 vs 鬼嵐 押し出しで、龍皇。

青木 vs 荒鷲 突き落としで、青木。

城ノ龍 vs 大天霄 切り返しで、城ノ龍。

本日の幕下ゲスト 二代目 三波伸介さん
久々に相撲マニアぶりを発揮したゲストでした。相撲ヲタクなゲスト大歓迎。相撲ヲタクゲストにはやはり岩佐アナ。適役でした。 ご本人のブログにも告知がありました。ここ とか ここ。 ゲスト出演する事を喜こんでおられる様子が伺えます。さすがマニア。そして中継で出てきた似顔絵。岩佐アナが驚くほど似ていました。

十両
 
大道 vs 普天王 寄り切りで、普天王。全勝がいなくなりました。

松谷 vs 境澤 寄り切りで、境澤。 無駄に長い相撲だったような。

幕内

●猛虎浪 vs 光龍○ つき手
左に変化したのに、自ら転ぶように両手をついてしまった猛虎浪。これ、恥ずかしいかも。勝った光龍は懸賞を貰うのを忘れ土俵を降り、慌てて戻り懸賞を受け取る…。2人とも動揺。モンゴル出身力士同士の顔合わせの時、どちらかが変化すること(仕掛ける事)って多い気がします。

●土佐豊 vs 高見盛○ 引き落とし
もろ差しを狙った土佐豊。右を差せなかったタカミン。一瞬引いてさっと差したタカミン。文字では表現できないような相撲。でも巧い。土佐豊は右四つになって、さあこれから、と思った所をさっくり引き落とされた感じ。

○嘉風 vs 豪栄道● 掬い投げ
最後、嘉風の合わせ技。右手で相手の左腕を掴みながら左からの掬い投げ。これ、凄い。一瞬でこういうのが出来てしまう嘉風。豪栄道は引くとか叩く癖をなんとか直さないといけないですね。致命的。

○玉鷲 vs 隠岐の海●
もろ手から四つに組みに行きたかったんだろう隠岐の海。 ←ナニこれっ!?
「立ち合い何で行こうか迷ってしまった。」と隠岐の海。 ←やる気あんのかっ!?
「初日から気合が入らなかった。」と隠岐の海。 ←考えられないっ!?

八角親方を問いただしたい気分。隠岐の海どうしたんでしょうねぇ。

○徳瀬川 vs 旭天鵬● 外掛け
四つに組んでの長い相撲になりました。徳瀬川の引き付けが良かったですねぇ。驚きました。四つ相撲が巧い旭天鵬がとても取りにくそうにしてました。徳瀬川ってこんなに四つ巧かったですか?最近、体が大きくなったなぁ、とは思っていましたが、四つ相撲が成長していて驚きでした。

旭天鵬は最後足を掛けられて崩れるように落ちましたが、長い相撲になると大抵負けるテンホー兄さん。
この2人。体型とか雰囲気がとても似ている。

○豊響 vs 黒海● 押し出し
左を差してくる黒海に右からかち上げた豊響の一方的な勝ち。作戦勝ちでしょうか?

●白馬 vs 栃ノ心○ 吊り出し
白馬は栃ノ心の左上手を一度切りました。でも、栃ノ心に右を深く差されていて何も出来なかった感じ。改めて栃ノ心が上手を引いたときには綺麗に横に吊られてしまいました白馬。作戦は良かったのに…。栃ノ心から見ると、あまり良い相撲だったとは言えないかも。立ち合いが悪い。

○稀勢の里 vs 琴奨菊● 寄り切り
左が入って右も入ってもろ差しで寄り切りで勝ったキセノン。立ち合い受けたんでしょうか?今日のように丁寧に当たると、脇もしまっていて良い感じではあるのですが、迫力を感じない。でも思いっきり行くと相撲が雑になる。どうすればいいのかなぁ。「ネットで検索してみよう。By 安美錦」

○鶴竜 vs 把瑠都● 押し倒し
把瑠都が独り相撲で自滅といった印象。これで把瑠都はもろ手で行くのが怖くなってしまうのではないかと心配。

●若の里 vs 魁皇○ 
5勝目の魁皇。今場所初の右上手。


○白鵬vs 安美錦● 
相撲内容:
右が差せない白鵬。覗かせるも嫌われ半身。左からの小手投げ&足を掛け崩して右を差し、左も取り、寄り切り。

感想:
途中までは安美錦の作戦通りでした。
「右を差させないようにしたい」と安美錦。←これ大正解。 左上手を取られないようにと普通は思うのでしょうが…。私も安美錦に賛成です。左上手じゃなくて右差しのが重要。差されたら動けなくなりますから…。
白鵬は右が入らないからといって、左を取りに行ったり差しに行ったりしなかった。落ち着いているわぁ。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!




本日のベスト力士:徳瀬川







ひよの山たっぷりな栃東
Twitpicで拾ってきました。








スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。