スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 5月場所 12日目

 12日目 

【解説】
正面(幕下)谷川
正面(十両)勝ノ浦

【アナウンサー】
正面(幕下)沢田石和樹
正面(十両)山口達也

「白鵬・優勝へ向けて きょう把瑠都戦」

【解説】
正面(幕内)北の富士勝昭
向正面(幕内)秀ノ山

【アナウンサー】
正面(幕内)三瓶宏志

<副音声>【実況】マレー・ジョンソン

取り組み結果

幕下以下

竜電 vs 亀井 寄り切りで、竜電。

古市 vs 持丸 寄り切りで、持丸。

吐合 vs 濱錦 押し出しで、吐合。 勝ち越し!

青木 vs 誉富士 押し出しで、青木。 久々に青木の相撲。

十両
 
松谷 vs 徳真鵬 押し出しで、松谷。

将司 vs 清瀬海 押し出しで、将司。

玉飛鳥 vs 大道 寄り切りで、玉飛鳥。

幕内

○高見盛 vs 木村山●
タカミンが勝ち越しました。3場所ぶり!
インタビュールーム。「左から行きたかったんで」と言い「作戦成功ですね」と言われると「作戦とかじゃなくて、思いっきり行きたかったんで」と返答。うーん…。「左から行きたい」というのは作戦じゃないのかな?まあタカミンの脳内はよくわかりません。きっとタカミンなりのこだわりとかあるんでしょう。

●光龍 vs 隠岐の海○ 小手投げ
隠岐の海に関して、「若手なんだけど、若くないですね。」BY 勝昭タン
左四つから右小手投げ。隠岐の海は立ち合いもろ差し狙いだったんでしょうか?舞の海が隠岐の海はもろ差しが型だと言っていましたが。

負け越し決まってからの相撲はいい相撲取ってますよ。大きく負け越さないようにね。BY 勝昭タン ←なんだかんだで、気にしてるんですよね。気になるからこそ文句が出る勝昭タン。つっぱりに関しても、稽古場で助言しているような事を言っていました。確か、平幕の頃の白鵬にもツッパリを薦めたんですよね、武器のひとつとして。隠岐の海はこうやって勝昭タンに苦言を言われているうちに頑張るべき。期待されてるからこその苦言なわけですから、見放される前に成長しないと!がんばれ。

●霜鳳 vs 旭天鵬○ 寄り切り
右あい四つ。右四つがっぷりの力比べ相撲。まあ力比べといっても見ているこちらまで力が入る程ではない部類の力比べではありましたが、簡単には勝負がつきませんでした。中継のアナも言っていましたが、今場所の霜鳳は粘るんですよね。粘り腰があるんです。なので負けても相撲が面白い。

●阿覧 vs 朝赤龍○
朝赤龍は勝ち越し。阿覧が負けたので、2敗力士もいなくなりました。そして三賞予想も難しくなってきました。白馬、阿覧、霜鳳。この3人に三賞の可能性があるとは思うのですが、白馬が一歩リードかな?4大関破った栃ノ心はちょっと難しいでしょうか?

●豊ノ島 vs 栃煌山○ 押し出し
一気に持って行った栃煌山。今日も土俵際あぶなくなかったですか?勇み足、再びかと思いました。取組み後のコメントでは、シャケ本人はしっかり見ていたようで、相手の足が先に出たのを確認してたとか。昨日の反省が活きてますね。えらい。

○稀勢の里 vs 栃ノ心● 押し出し
喧嘩四つ。突っ張り合いからそのまま押し出してキセノン圧勝。これは栃ノ心が駄目だったと思います。かち上げとかさっ…。キセノンをなめ過ぎ。決してキセノンが良かったわけじゃないと私は思いますが、キセノン、残り全部勝てばなんだかんだで2桁いけます。

○琴奨菊 vs 安美錦● 小手投げ
もろ差しの安美錦。攻め切れず残され反撃を喰らう。最後は小手投げに沈む安美錦。安美錦の調子の悪さが露呈した相撲。残せない、攻め切れない…。本人歯痒いでしょうね。この形で勝てないとなると。
琴奨菊の相撲に関しては、中継で色々言われていましたが…。そんな事より、ガブリ寄りだけじゃ、難しいってーの。と、私は思ってます。もうひとつ何か技がないと三役定着&それ以上は難しいと思うんです。

●琴光喜 vs 北太樹○
やはり報道の件が影響しているのか琴光喜は表情が死んでました。場所中にこのような報道が出る事は、相撲ファンとしてホント残念です。琴光喜なんて、お相撲に集中できるわけがない!
北太樹は初大関戦で初勝利。おめでとさん。

○白馬 vs 琴欧洲● 寄り切り
もろ手で行った琴欧洲。そこを巧く手繰った白馬。白馬が中に入ってそのまま倒れこむように寄り切り。取り組み前、勝昭タンは、琴欧洲にとって白馬は苦手なタイプ(琴欧洲が得意なタイプってあるんでしょうか?)だと予想。そして取組み後アナが勝昭タンに話を振ると「んっ!?こんなもの当たらなくていいのに。」みたいな事を言いますが、声がちょっと嬉しそうでした。


○白鵬vs 把瑠都● 押し出し
相撲内容:
相手のもろ手も気にせず左下手を狙いながら前に出て押し出し。

感想:
白鵬も凄かったですが、把瑠都がへなちょこすぎました。お疲れ気味の把瑠都。
明日白鵬が勝てば優勝が決まります。




本日のベスト力士:シャケ







勝昭タン
チョイ悪風な格好。この組みあわせ、前にも見たことあります。

本日も少々テンションが低かった勝昭タン。こういう時は、案外舞の海と合うのではないでしょうか?舞の海がお構いなしに持論を展開。勝昭タンが我慢できずに舞の海に反撃発言。そんな流れのが良いのではないかと…。気を遣って勝昭タンの機嫌を取りに良く必要はないのです。放置で。あくまでも放置で…。もしくは美人さんは隣に座らせればテンションが自然に上がります。

琴錦の解説を聞いて「いやぁ~、ためになるは今日。」 ←これって勝昭タンの皮肉8割本気2割だったのではないでしょうか?!







 




スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。