スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 名古屋場所 6日目

 6日目 

5日目の幕内の取組みの最中、お客さんの1人が心配停止状態で病院に運ばれたもののその後亡くなられたそうです。事が起こったとき、理事長代行が不在だったそうです。私用で…。 お相撲そんなに好きじゃないんでしょうね。相撲が進行している最中に館内からいなくなるなんて。こっちは時間遣り繰りしてネットで見てるってんですよっ!(笑) 協会ご挨拶で好印象だったのに減点。

外部の人を入れるなら、寝ても覚めても三度の飯より相撲が好きな人、というのを大前提に選んで欲しいな、と思いました。「相撲への愛」がある人がいいなぁと思います。ワタミの社長も、本当にお相撲が好きなら私は大歓迎なのですが…。1日に1番しか裁かない立行司など不要とか言いだしそう…。人員削減とか言ってさ…。お相撲が大好きな人に改革して欲しいなぁ。

毎日のこの記事、安直過ぎぃ~。
5日目までの幕内取組計90番で引き落とし、はたき込み、素首落としでの決着は11%の10番。寄り、投げの正攻法が目を引く。
決まり手だけで相撲を語るのは無理矢理すぎるぅ~。逆に、全取組み15日間、決まり手「寄り切り」が素晴らしい事なのかと突っ込みたいぃ~!でも、想像したらちょっと面白いかも、と笑えてきたぁ~。(笑)
決まり手から判断は出来ないけれど、序盤全体的には「ふざけるな!」な相撲は少なかったと思っています。

取り組み結果

幕下以下

福の花 vs 龍皇 押し出しで、福の花。

青木 vs 白乃波 押し出しで、青木。

持丸 vs 吐合 寄り切りで、持丸。

宝富士 vs 栃乃若 で、栃乃若。 ←取組みの最中から配信始まりました。
今場所の幕下上位は勝ち越すか勝ち越さないかで非常に大きな違いが出るので、みんな必死です。

十両
 
○豊桜 vs 益荒海● 叩き込み
現地レポによると、毎日黒澤への拍手と歓声は凄いそうです。色々ありますし、地元ですからね。でももうそろそろ結果を出してお客さんに応えないといけないですね。黒澤やれ!

●魁聖 vs 寶智山○ 寄り切り
寶智山とても良い相撲をしました。魁聖は相撲がまだ巧くないです。場数が足りない印象。

○栃乃洋 vs 星風● 寄り切り
栃乃洋の一気の相撲。久し振りに見た気がします。

●玉乃島 vs 佐田の海○ 寄り切り
贔屓目なのか、佐田の海の寄り切る背中が美しかった。

幕内

●翔天狼 vs 木村山○ 押し出し
木村山がよく見て攻めた。木村山から見たらとても良い相撲だったと思います。

○豪風 vs 武州山● 肩透かし
左ハズがずれ、左差しの状態。そこから肩透かし。
昨日あんなに良い相撲をしたのに記事がほぼなかった豪風。私が探せたのは日刊スポーツのみでした。良い相撲をしてもなかなか取り上げてもらえない豪風。記事を読んでなんとなくその理由がわかった気がします。コメントがつまんないのっ!(笑)

●北勝力 vs 高見盛○ 送り出し
仕切りでにらみ合い。いつものパターンですが館内沸きます。私は笑います。ダイジェストでもこの部分は放送されました。お相撲は組んだのでタカミンの勝ちとなり懸賞ゲット。(`・ω・´)シャキーン

○豊真将 vs 土佐豊● 寄り倒し
馬 vs ゴリラ
豊真将が攻め続けているぅ~。言われ続けてきた事が今場所は出来てるぅ~。今場所のような相撲を待っていたファンは多いはずぅ~。シコロンが髪を剃った気持ちを汲んでるのかしら?あとは右足だけ。

○霜鳳 vs 黒海● 寄り切り
つっかける黒海。うなずく霜鳳。 相撲は普通に霜鳳。

○若の里 vs 嘉風● 寄り切り
若の里の右張りが効いたのかな? 勝負がついたあとお客さんが「嘉風、明日頑張れ」って…。優しい。

○鶴竜 vs 猛虎浪● 下手投げ
鶴竜の右を差してからの強引な下手投げはかなり強烈でした。意外に腕力あるんですね。鶴竜の連勝が続いていて、ニュースなどでは鶴竜が取り上げられていますが、うーん、どうなんでしょう…。私的には鶴竜のMAXの相撲ではないと思うんです。近づいてはいますが。

○徳瀬川 vs 北太樹● 寄り切り
思いっきりつっかける北太樹。
徳瀬川、地味。地味すぎる。強いのに地味。とても良い相撲なのに地味。でも体も相撲も進化し続けてます。徳瀬川は強くなると思うなぁ。

○垣添 vs 時天空● 寄り倒し
つっかける垣添。またつっかけるカッキー。3度目もぞえ。4度目で成立。
もろ差しになった垣添。最後までもろ差しに拘り寄り倒した垣添に初日。仕切りで行司:式守錦太夫、ぶち切れてました。(笑)

○稀勢の里 vs 朝赤龍● 寄り切り
スコールで映像が切れました。再開したらキセノンが力水の準備してた…。勝ったのだけはわかりました。お相撲みたかったな。
ダイジェストで見て…。左あい四つ。立ち合いキセノン良くないです。一方的な相撲になりましたが、決して最高な立ち合いではなかったキセノンだと思います。

○栃煌山 vs 琴奨菊● 突き落とし
栃煌山、途中で引いて自滅しそうになり土俵際で逆転。今日の相撲はシャケ反省すべし。

○把瑠都 vs 栃ノ心● 上手投げ
右四つがっぷり。攻めあぐねる栃ノ心。把瑠都が巧いタイミングで上手投げ。上手出し投げでも良いのかな?と。この相撲を見ると、栃ノ心は場数が足りないなぁ、と…。把瑠都は、大関になっただけはあるなぁ、と…。当たり前の感想が出てきましたとさ。 把瑠都の立ち合いにコメントしてた岩佐アナ。確かに立ち合い良くないバルタンです。

●安美錦 vs 魁皇○ 叩き込み
当たって叩いて終了。いつものです。冗談のように決まりますね、これ。エコ相撲でエコポイントゲット。

○琴欧洲 vs 旭天鵬● 寄り切り
力比べではやはり琴欧洲。今場所の琴欧洲、腰は低いし膝は曲がってると言われていますが、私的にはまだ不十分だと思っています。腰が重いんです、今場所。それが良い相撲になってる要因だと思っています。つま先から足が出るのはなんとかならないかとは思いますし、色々指摘したい部分はありますが、まずは腰が重い部分を評価したいと思います。よく言う、相撲が軽い、と逆という事です。

○阿覧 vs 日馬富士● 引き落とし
日馬富士がつっかける。叩かれてバランスを崩した日馬富士。動きが終始ばらばらでした。


○白鵬vs 白馬● 押し出し
相撲内容:
当たって左を引いてそのまま出した。

感想:
白馬がやる気がなかったわけではないと思います。



本日のベスト力士:豊真将



全勝の4人が変らずってのも良いですね!






【メール便発送・送料80円】ポストカード(大相撲”きまりて”四十八手)




スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。