スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とことん言ってなかった「大相撲とことん言います!2008」


ハート(手書き)誰だって波瀾爆笑

貴乃花親方が夫婦で出演されていました。私的にどうなの?と思っている部分が放送の中に出てきました。1男2女で、長男は相撲をしておりません。その事に関してなのですが…。親方の望みは、「長男が会社を経営して2人の娘は参謀。」そのような事を言っていました。本心だそうです。

勿論色々な考えがあるとは思いますが、部屋を持っている親方がこのような発言をするのはどうなんだろう?と私は思うのです。自分の子供には相撲をさせる気が無い親方のところに子供を預ける事は、私なら嫌です。

ある親方は「自分の息子には有無を言わさず相撲をさせる(させている)。でなくては、他人の子供の入門勧誘は出来ない。」このような内容の事を聞いたことがあります。私はこの親方の気持ちは凄くわかります。

現実問題として、親方の息子が部屋にいるというのもやり難い部分があったりするのかもしれないですが…。玉ノ井部屋とかは楽しそうでしたよね。



ハート(手書き)みんなの大相撲

玉ノ井部屋といえばブログを書いていた東桜山さん。
髷を落としてからも別のところでブログをされていてそこで紹介されていました。

田代良徳さんとして本が出ています。

ブログと言えば、安馬改め日馬富士がブログを始めました。日本語うまいなぁ、と思いながら読んでいるのですが、きっと添削して貰っているのだろうと想像します。誤字脱字ないですから。



ハート(手書き)とことん言います!2008

安馬改め日馬富士の「富士」は「北の富士の富士でしょ」と勝昭タン。日馬富士の話をもっとしたかった勝昭タンだったのですが、舞の海が割って入り「7人の侍」の巻物を広げ始め不機嫌になっておりました。

他にも舞の海が勝昭タンの話に割って入るような場面があり…。勝昭タンの毒舌を聞きたかった私としては、舞の海が邪魔でした。

閣下が今までには色々な横綱がいたという話をし始めて出てきたのが、「引退相撲で白いタキシードで熱唱した勝昭タン」の画像と「セーフとの仕種をした千代の富士」の画像。どちらも勝昭系統なわけです。閣下も言ってから気づいたのか「また同じ部屋だ」と…。この部分が一番面白かったです。

あー、忘れてはいけないのが、勝昭タンが安馬の画像の巻物を広げきった時、扇子で安馬の頬を指し「ニキビ」と…。これも面白かったです。

あとは特に目新しい話はありませんでした。番組に関しては以上です。



ハート(手書き)力士会
前回のエントリーで書き忘れていましたが、力士会でタカミンのファンサービスについて力士から意見が出て、タカミンが吊るし上げられたようです。フルボッコ状態だったとか。中日スポーツ

本場所や巡業に足を運んでいる相撲ファンの方々から私が聞いている限りでは、やはりタカミンのファンサービスはよろしくないようです。随分前にNHKのタカミン特集のような番組で言われていたのは「一人にサインをするとみんなにしなくてはいけないから」と言うのと、ファンの方からの情報だと「めがねが無い時にサインを頼んでもサインが書けないのでは?」と…。事情があるのかもしれないです。

でもまあタカミンだけが許される事ではなく、全員でファンサービスをきっちりやりましょうと言う事なら、やらないといけないでしょうね。

私的意見になりますが…。
本場所中にサインを求めたりするのはどうなんだろう?と思います。特に負けて帰る力士にサインを求めるのはどうなのか?と…。ファンにとっては力士が勝っても負けても関係ないでしょうし、遥々遠方から時間を作って来てその日が最初で最後かもしれないですから気持ちはわかるのですが、断りたくなる力士の気持ちもわかります。

でもぉ~、もっと事を大らかに捉えるのなら、
髷をつけてる時だけしかサインや写真を求められない力士が殆どですよ。髷切ってもその状態が続くのなんて限られた人だけです。自分がどんな状況でも「俺のサインでいいなら」って気持ちが力士にあると良いなとも思います。

実際、こういうのあまり自身はわからなかったりします。と言うのも、私はサインとかあまり興味ない人間だからです。力士の手形とか、どうして良いのかわからず全部しまってあります。カレンダーとかも。私にはあまり意味を持たない物だったりします。力士のサインより行司さんの達筆のが興味あったり…。

話を戻して力士会。
力士会副会長の千代大海は「高見盛だけじゃなくて、みんなでファンサービスをしていこう、今まで以上にファンを大事にしようということ」とフォローしたそうですが、一番おいしい所を持っていきましたな。やるぅ~、千代大海。



ハート(手書き)期待&まとめ

私的にはやはり稀勢の里に期待しています。2009年に飛躍がなければ年齢的にも難しくなってくると思うのです。ここ最近何がいけなかったのでしょう?私にはわかりません。贔屓の方々には申し訳ないですが「目が死んでる」と思って見ておりました。がんばってぇ~キセノン!

それと白鵬。横綱になり大忙しだとは思いますが、稽古量に関して満足のいくような記事があまり見られないのが寂しいです。番数ではないのでしょうが、これぞ横綱!な稽古内容を期待したいです。

あーそうそう山本山。本家からの懸賞はなしだそうです。残念。いつか、いつの日か、社の方針を変え特例として化粧まわしくらいは贈呈して欲しいですね。



あと数日で来年ですが、ボチボチ更新しますので来年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様良いお年を。










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:Baroqueさん

Baroqueさん

こんばんは。



>雑誌の表紙のキセノン

あの雑誌は私も購入しました。あのキセノンは素敵でしたよね。一時はPCの壁紙にも使用していました。



今規約を確認しましたら、私書箱には画像が送れないようです。申し訳ありませんでした。



Re:mushi6414

mushi6414さん

明けましておめでとうございます。



>12月には化粧回しの仕事がなくなりました。

懸賞をかける企業も少なくなっておりますが、相撲はコアファンで持っていますからきっと大丈夫だと私は思っております。新しい力士の誕生を待ちましょう。



>今年もたまに覗いてください

勿論です!

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



稀勢の里



私も 稀勢の里 が、心配です。がんばってほしいです。ここまで書いて gacktoh様が、以前 ‘何とか’という雑誌の表紙のキセノンを、紹介された事を思い出しました。あのブログを拝見して、私もアマゾンから、雑誌を取り寄せた事を~。ただ今、貴女の私書箱に

勝手にキセノンの写真をお送りしましたが、残念ながら上手くいきませんでした。九月場所は、病院からの土俵入りだったそうですね。

Re:とことん言ってなかった「大相撲とことん言います!2008」(12/30)

新年のご挨拶

景気がよかった去年も12月には化粧回しの仕事がなくなりました。ちょっと心配



今年は大相撲が日本を引っぱる年になって欲しいですね

若いチカラが爆発するのを期待して、いい年に!



今年もたまに覗いてください

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

明けましておめでとうございます。

もうすぐ初場所始まりますよ。まだ九州場所とは…。ある意味素晴らしい。



>勝った負けたという言い訳は、興行をやる人間としては相応しくない

これは理論的にはとてもわかります。そんな事言ってる立場なのか?とも思いますから。ただお相撲さんは勝負師でもあるんですよね。となると、そこら辺はファンも理解しなくてはいけないのでは?と思ったりします。



>稀勢の里

なんか目標がなくなってきているのか?と思ってみたり、迷っているのか?と思ってみたり、そうこうしているうちにもう2009年です。がんばるだけではなくて、結果をちゃんと出さないといけない時期になっていると思います。



>山本山は永谷園に改名したらどうかと思います。

無理です。(笑)

永谷園も冷たいなぁ~、と思ったりします。いつの日かなんらかの形で土俵上に参戦してくれたら盛り上がるのになぁと、その日を楽しみにしています。山本山が大関になったら考えるかな?



Re:shin2さん

shin2さん

明けましておめでとうございます。



>自分の息子に相撲をさせない、と断言することは許されない

相撲ファンが許したり許さなかったりする事でもないとは思うのですが、ファンとしては面白くない!というのはありますよね。わかります。



女将さんともども部屋にはきっちり住み込んで生活して欲しいなと私は思っています。でも協会がそれを許しているのなら、自分の子供を預ける親が判断する事だと思うので、単なる相撲ファンである私は静観するしかないですね。良い部屋を作って欲しいんですけれど。

Re:ふじ子さん

ふじ子さん

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。



>場所中の更新は止めたほうがいいと思う

贔屓の力士がブログを持つ事は色々な心配が生じますよね。白鵬の日記はいつの日からか更新が止まっていますが私はそれで良い様な気がしています。本場書中にブログ書いてるなんてちょっと引きます。でも普天王だけは許します。(笑)



>勉強になる ブログ

これはどうかなぁ~。

私はいつも皆さんに色々教えて頂いているので、これからもよろしくお願いします、って事ですので、よろしくお願いいたします。←なんか変な日本語。



九州場所

何だかんだで後半だけボチボチ見てますが、立ち合いも合うようになりましたね随分と。

踵落としや脱帽もちゃんと見た(爆死



ファンサービスの件ですけど、力士に忘れて欲しくないのは「一期一会」って事ですね。

勝った負けたという言い訳は、興行をやる人間としては相応しくないです。

もっけーもっけー言ってるんだから尚更(苦笑



稀勢の里はねぇ、やっぱし両手使って相撲取れてないなという気がします。

後、引き付けが雑。

まぁ、引き付けが雑で要らぬ負けを頂戴している力士は結構多いんだけど、ああいう相撲を見てると勿体無くてウガー(ノ ̄□ ̄)ノ⌒┻┻ってなる(苦笑



山本山は永谷園に改名したらどうかと思います。

貴乃花親方に関して

>>親方の望みは、「長男が会社を経営して2人の娘は参謀。」そのような事を言っていました。本心だそうです。

うーん、気持ちはわかるんやけどねえ。ただ、先代=実父の貴ノ花が亡くなった後のドタバタ(実兄の「花田勝氏」との抗争とか)を思い出すと、貴乃花親方が、自分の息子に相撲をさせない、と断言することは許されないんじゃないかと思うんですよ。

貴乃花部屋、弟子の数減る一方やし、親方、相撲に対する情熱が無くなってしまったんじゃないか、と勘繰りたくなります。

よいお年を

ふ~ん。日馬富士がブログかぁ~~

土俵上以外の部分にはさほど興味ないかも・・私は。

と言いつつ覗く私(こらこら)

でも場所中の更新は止めたほうがいいと思うけどなぁ~~

今年も楽しい、かつ 勉強になる ブログをありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。