スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 名古屋場所 10日目

 10日目 

昨日の幕下、城ノ龍 vs 仲の国の相撲。決まり手がずぶねり。
放送も動画配信もなかったものの ここ に記事になっていました。

昨日の幕内。栃煌山 vs 若の里。
ダイジェストで言ってましたが、確かに軍配かえってませんね。でも時間いっぱい。呼び出しは立ってました。うーん、行司が間違えただけでしょうか?


取り組み結果

幕下以下

竜電 vs 勢 掬い投げで、勢。 ←いい相撲内容だったようです。

青木 vs 碧山 押し出しで、青木。

鬼嵐 vs 琴禮 上手投げで、鬼嵐。

栃飛龍 vs 芳東 叩き込みで、芳東。
栃飛龍が右のど輪から突っ張り中に入ろうと頑張るも長身の芳東に上から叩かれ終了。

十両
 
●上林 vs 土佐ノ海○ 突き落とし
上林が攻めるところを土佐ノ海が堪えて凌いでいなして、攻防もあり…。盛り上がった相撲。

●栃乃洋 vs 佐田の海○ 上手投げ
この一番はリプレイが見たかった。佐田の海の足が残っているのがなんとなくしか確認できなかった。

○玉乃島 vs 益荒海● 叩き込み
まったく当たれない黒澤。

蒼国来 vs 徳真鵬● 突き落とし
つっかけた蒼国来。絶妙なタイミングで蒼国来が捻るように仕掛けました。これはお見事。

●豊桜 vs 将司○ 寄り切り
四つでぐいぐい攻めた将司。素晴らしい。

幕内

●臥牙丸 vs 豊真将○ 下手出し投げ
立ち合いすぐ左褌を掴んで出し投げにサックリ行ったらガガが落ちました。あっと言う間の出来事。技を出すのが早い豊真将。豊真将の体つき。窮屈そう。筋肉ぱんぱん&首がない、からか、きついでしょ?と言いたくなる感じ。それぐらい張ってます。素敵。 豊真将、明日は鶴竜と、前半最後に取ります。

●北勝力 vs 黒海○ 叩き込み
変化した黒海。野次が凄かったぁ。

○豪風 vs 翔天狼● 肩透かし
変な立ち合いをした翔天狼。見て立った豪風。豪風は左をのぞかせた程度でしたがそれが命綱でしたが、なんか変な相撲でした。

●霜鳳 vs 玉鷲○ 寄り切り
物言いがついて取り直しになりました。協議はそんなに長くなかったです。もういっちょっ!な雰囲気でもなかったのですが。 取り直しの相撲。つっかける霜鳳そして審判長に謝る。相撲は玉鷲の一方的な相撲。

○土佐豊 vs 嘉風● 寄り切り
やるき満々のゴリが手をつき待ちます。嘉風が嫌う。仕切りなおしてもやる気満々のゴリ。気持ちが乗らない嘉風。相撲もそのまま。ゴリが圧勝。

○若の里 vs 高見盛● 寄り切り
青森対決。立ち合いで2本ずばっと入り、もろ差しで一気に寄り切った若の里。若の里余裕の勝利。立ち合いが素晴らしかった。

●猛虎浪 vs 徳瀬川○ 下手投げ
つっかける猛虎浪。審判に謝る徳瀬川。右四つがっぷりの力比べ相撲。最後は徳瀬川の技あり。もたもたしない、いい相撲だったと思います。捻るような下手投げをくるくる回りながら打ちました。内膝に手を添えながらの投げも素晴らしい。 やっぱり徳瀬川どんどん強くなってますねぇ。ホント注目です!

●垣添 vs 北太樹○ 小手投げ
引きながら逃げ回る垣添・・・。いつもの垣添とも言うのかも。

○旭天鵬 vs 安美錦● 寄り切り
安美錦はクビが抜けた瞬間に負けたと思ったのか力を抜いてしまいましたが、まだ土俵割ってなかったですよ。あらっ、なんてこと。勿体無い。首が抜けてすっきりしてしまったのかな?

●白馬 vs 栃煌山○ 押し出し
栃煌山の相撲でしたが、最後足が揃って飛びました。シャケ、こんな最後多いです。気をつけないと。

○朝赤龍 vs 栃ノ心● 寄り切り
なかなか存在感を出せない栃ノ心。朝赤龍はさくさく動いて2勝目。

●阿覧 vs 琴奨菊○ 寄り切り
相撲が出来ない琴奨菊、これであとがなくなりました。さっさと持っていった阿覧。6勝4敗。

○把瑠都 vs 時天空● 上手投げ
この投げ方を見ると、把瑠都の怪力がわかります。出し投げ気味なのか、捻り気味なのか、とにかく怪力。

○琴欧洲 vs 魁皇● 上手投げ
お互い息が合わずこぶしをあげる。魁皇から立ってふわっと成立。
喧嘩四つ。左四つになるにはなったんですが、左をがっちり絞られていた魁皇。痛そう。投げの打ち合いのようにもなったのですが、上手投げの琴欧洲の勝ち。2人して土俵下に落ちましたが魁皇がなかなか起き上がってきませんでした。大丈夫かな?

●鶴竜 vs 日馬富士○ 下手捻り
立ち合いがなかなか合わなかった両者。当たりは互角。2度目の攻撃のタイミングが日馬富士でした。そこで勝負ありでしたね。アクロバティック相撲でした。仕切りの最中の2人も面白かったです。

○白鵬vs 稀勢の里● 掛け投げ
仕切り:
稀勢の里がつっかける。

相撲内容:
右を差すも抜いて叩いて突っ張り合い。白鵬が右から張った所を入られ寄られ、土俵際縺れ投げの打ち合い。強引に足を掛けながら小手投げを打つ。

感想:
か け投げ」すったもんだある時期にこの決まり手は…。
動画配信1度だけの相撲ではどうして白鵬に軍配なのか全くわかりませんでした。私が行司なら稀勢の里に軍配挙げてます。キセノンって、期待してないとこのような相撲してくるんですよね。意地らしい力士だわ。

これで42連勝。




本日のベスト力士:徳瀬川















スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。