スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 9月場所 11日目

 11日目 
【解説】
正面(幕下)立田山
正面(十両)山響

【アナウンサー】
正面(幕下)船岡久嗣
正面(十両)岩佐英治

「終盤戦展望」

【解説】
正面(幕内)北の富士勝昭 お着物(4)
向正面(幕内)高田川
【アナウンサー】正面(幕内)太田雅英

<副音声>【実況】ロス・ミハラ

取り組み結果

幕下以下

木曽満 vs 光法 送り出しで、木曽満。

宝香鵬 vs 福の邦 押し出しで、宝香鵬。

齊心 vs 千代丸 押し倒しで、齊心。6勝0敗

千代白龍 vs 大露羅 押し出しで、大露羅。

貴輝鳳 vs 坂口 寄り倒しで、坂口。

四ツ車 vs 竜電 掬い投げで、四ツ車。 東幕39竜電負け越し。

祥鳳 vs 北園 上手投げで、祥鳳。6勝0敗

春日国 vs 高安 腕捻りで、高安。 どちらにも勝って欲しかった一番。

吐合 vs 旭秀鵬 引き落としで、旭秀鵬。

益荒海 vs 鳥羽の山 押し出しで、益荒海。 

舛ノ山 vs 碧山 小手投げで、碧山。

なんだかんだで腕捻りがちょこちょこ出る幕下以下。

十両
 
琉鵬 vs 佐田の海 押し出しで、琉鵬。 佐田の海はこれで7敗目。千秋楽まで全勝するしかない。 
岩佐アナ情報: 佐田の海の髷を結っている床山の床安さんがパパ佐田の海の髷も結っていたそうです。
でも床安さん。出羽海部屋所属となっています。境川部屋にも床隆さんがいますが。4等だから関取の髷は結わないのかな?床山事情は全く無知です。

雅山 vs 隠岐の海 寄り切りで、隠岐の海。

玉乃島 vs 豊ノ島 肩透かしで、豊ノ島。 豊ノ島はがんばってます。雰囲気がいい。
以前連勝が続いてた時はイケメンの髭ヅラ(タカミンの髭ヅラと比較されいた(笑))だったけれども、年月は残酷でござる。今はおっさんががんばる髭ヅラ。仕方が無い。早く元気な豊ノ島になって欲しい!

今場所十両は相当面白くなると思っていたのですが、想像していたより自分自身盛り上がっていません。何故だろう?

幕内

○豊桜 vs 垣添● 逆とったり
幕内では15年ぶりの決まり手だそうです。中継でも言っていましたが、私にも小手投げを打っているところから腕を抜いただけのように見えました。逆とったりということは、小手投げでなくとったり?やはり私には、とったりと小手投げの区別がつけられない。

「抜いたのではなく引っ張った」BY 豊桜 ←このレポのあとスロービデオが流れましたが、私には抜いているようにしか見れないというか、区別がつかないです。

昨日の幕下中継は決まり手係の話だったのですが、引き落としと叩き込みの区別はそんなにハッキリしていないと親方が言っていました。微妙な判定もあるかと思われますが、逆とったりではなかったら何なのか?と考えてもわからないので、逆とったりでいいでしょうね。(笑)

○春日王 vs 武州山● 小手投げ
春日王はこれしかない。小手投げだけでもういい…。勝昭タン「投げを打ってなんぼの力士」と。もう認めるしかないという感じでしょうが、好きにさせてあげて欲しいです。

○嘉風 vs 朝赤龍● 掬い投げ
インタビュールームで昨日大反省会をしていた嘉風。本日も立ち合い変りました。(笑)これが嘉風だと私は思っています。

●琴奨菊 vs 徳瀬川○ 寄り倒し
徳瀬川が凄い相撲をしました。立ち合い動いて左上手を狙いに行きましたが、その後が力強かったです。

○稀勢の里 vs 栃ノ心● 突き落とし
物言いがついた相撲でしたが、物言い必要なかったと思います。明らかに栃ノ心のが早かったです。
何度か書いてますが、栃ノ心は立ち合いで動いて上手を取りに行くのをやめないとこれ以上強くはなれないと思います。どうして中継で誰も指摘しないのかな。あっ、負けてる相撲が多いからかっ。

(キセノンは)性根入れ替えなあかんです。BY 四股てっぽ親方
キセノンぼろぼろに言われています。かわいそう。勝手に期待して勝手に裏切られたとか言って…。でもそれでも、文句言いながらも、完全には切り捨てられない多くの相撲ファン。来場所大勝ちしますからっ!で、また期待して、また初場所勝ち越すのぎりぎりで…ってずっとループします。(笑)

●安美錦 vs 栃煌山○
栃煌山がもろ差しになって攻めた時の背中からの映像。凄く力強く見えました。安定感あり。いい相撲で勝ち越し。軸がずれない。
勝ち越しでのインタビュールーム。もみ上げにも天パが出ていますが、跳ね上げてるのはわざとでしょうか?

●日馬富士 vs 魁皇○ 逆とったり
動いて上手を取りに行った日馬富士。諦めなかった魁皇。土俵際、腕力勝ちな魁皇。魁皇の上腕ってどうなってるでしょうか?科学的に何か分析して数値出して欲しいです。とても興味あります。
勝昭タンも言っていましたが、これは逆とったりだと私もわかりました。勝昭タンと気が合うわ。
15年ぶりの珍しい決まり手なのに、本日は2つも出ました。

●把瑠都 vs 鶴竜○ 外掛け
同じ相撲で以前鶴竜は勝ってますね。外掛けの方向も同じ。


○白鵬vs 阿覧● 上手投げ 
仕切り:
いつもより少しうしろで仕切る白鵬。

相撲内容:
右を差して右四つから上手投げ。

感想:
勝昭タンが白鵬の汗を指摘していましたが、私もずっと気になっています。多分私だけじゃなくて多くの相撲ファンも。白鵬は顔の汗は拭きますが、体の汗は拭かないんです。どうしてでしょうか?相手に失礼だと思うのでしっかり汗拭いて欲しいです。

阿覧はもろ差しを狙いに行っているとレポが入りましたが、もろ差しの雰囲気出てました?
力水つけてたの誰だったでしょうか?いつもなら光法なのですが浴衣からして龍皇?



本日のベスト力士: 徳瀬川と魁皇



安芸乃島
幕内の向正面で解説を依頼するのではなくて、十両や幕下で言いたい放題な立場に配置した方が良いと思います。四股・てっぽうがまったく言えない幕内向正面では良さが出ないです。

10日目幕下
隆の山 vs 貴ノ岩
貴ノ岩が吊り上げた所を隆の山は左からの外掛け。貴ノ岩が下敷きになるような形で倒れこみました。隆の山の右手は明らかに貴ノ岩の体より先についていました。軍配は隆の山。ものいいもなし。かばい手、と判断したのだと思いますが、かばい手の判断も死に体同様難しいものです。






スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。