スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 初場所 7日目

 7日目 

「思い出の土俵」

【解説】
正面(幕内)音羽山
向正面(幕内)舞の海秀平

【アナウンサー】
正面(幕内)藤井康生
東: 西:

<副音声>
【ゲスト】デビッド・シャピロ
【実況】マレー・ジョンソン



取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

大露羅 vs 土岐皇 下手投げで、土岐皇。

旭秀鵬 vs 舛ノ山 送り出しで、舛ノ山。 勝ち越し!

佐田の海 vs 大真鶴 寄り切りで、佐田の海。

福岡 vs 中西 寄り切りで、福岡。 勝ち越し! 33か32年ぶりに島根からの関取が誕生しそうですよ。

十両
 
白馬 vs 安壮富士 上手出し投げで、安壮富士。

翔天狼 vs 土佐豊 寄り切りで、翔天狼。

幕内

豊真将 vs 将司
左を差して豊真将。5勝目。 体の張りが良くなってまいりました。

栃煌山 vs 光龍
先に手をつき待っていた栃煌山。もろ差しでそのまま前に攻め終了。全勝キープ! 明日は豊真将とです。これは楽しみな一番。

山本山 vs 栃ノ心
右四つで両まわしを取り栃ノ心の形なのですが、山本山には通じず。山本山は体系と腰の柔らかさを利用して独自の相撲を展開。説明がつかない体勢で勝利。魅力がある巨漢力士です。強いと言って良いのか、重いと言うべきなのか微妙。永谷園の懸賞が山本山についていてちょっと笑えました。

鶴竜 vs 朝赤龍
一方的な相撲で朝赤龍。なんてこと鶴竜…。

豪栄道 vs 高見盛
歓声はタカミン。勝負は豪栄道。6勝目。

日馬富士 vs 旭天鵬
なんとか2勝目の安馬。潜った事より足を払ったのが安馬っぽかったです。

魁皇 vs 豊ノ島
うぉ~、破壊皇が極めて横に小手投げを打ちました。豊ノ島左腕負傷。花道で座り込みました。心配です。魁皇にはこれがありますから。魁皇の小手投げと右上手は、なめてはいけません。豊ノ島お大事に。昔の映像を見たからなのか破壊皇を見て琴龍を思い出しました。骨折れましたの。

把瑠都 vs 琴欧洲
立ち合いはもろ手で行った把瑠都。左を引いた琴欧洲。把瑠都の足が流れて自滅。はぁ~ん。期待外れ。がっぷり四つ期待していたのですがね。こんなものです。2人して足がばたばたばたばたばたばた…。

千代大海 vs 豪風
千代大海が勝ちました。6勝目。

朝青龍 vs 嘉風
嘉風の左ピンタが朝青龍に入ったからなのか勝負後も朝青龍睨みつけてました。結果は朝青龍でしたがこの怒り様。見てるこちらが鼓動がするのです。嫌です。勝負がついたら終了して頂きたいです。勝負後の権力誇示は勘弁してください。冷静に見たら朝青龍の相撲誉められたものではないです。足腰ふにゃふにゃ。
嘉風は見せ場を作り興行として良かったと思います。そのまま花道下がれば最高の興行。なわかないかっ。


白鵬vs 安美錦 
仕切り:
相手にあわせる。

相撲内容:
張って右四つから土俵際で上手投げ。

感想:
ニョナミが心配していたように、見て立つのでは?と思っていましたがやはり張り差しでした。でも本日の張り差しは素早かったです。好きではありませんが。

「目立たない白鵬」と中継では言われていましたが、それが横綱。勝って当たり前の立場なのですから、勝ってつまらないぃ~、は誉め言葉。私的にはこれが一番でございます。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!






本日のベスト力士:山本山






本日少々手抜きな内容です。すみません。









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。