スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 大阪場所 5日目

 5日目 

「春の大阪散歩」  

【解説】
正面(幕内)北の富士勝昭
向正面(幕内)二十山

【アナウンサー】
正面(幕内)大坂敏久
東:刈屋 西:太田

<副音声>
【実況】マレー・ジョンソン







取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

望櫻 vs 翼湖 叩き込みで、望櫻に初日。

杉田 vs 古市 腕捻りで、古市。

佐田の海 vs 舛ノ山 引っ掛けで、佐田の海。

勢 vs 鳰の湖 突き落としで、勢。

龍皇 vs 大真鶴 引き落としで、龍皇。

吐合 vs 琉鵬 引き落としで、吐合。

春日国 vs 華王錦 寄り切りで、春日国。 

十両
 
猛虎浪 vs 保志光 寄り切りで、保志光。 

隠岐の海 vs 春日王 小手投げで、隠岐の海。

幕内

豊真将 vs 垣添
垣添の指が豊真将の髷に入ったと勝昭タンが指摘。スロー再生を見たらしっかりわかりました。物言いがついていたら「反則」だったでしょうね。このような相撲で勝ってしまった方も気分が悪いと思います。

嘉風 vs 栃乃洋
本日誕生日の嘉風。栃乃洋に左を差させないように考えて取りました。27歳。おめでとう。

高見盛 vs 豪風
豪風が一方的な相撲で完勝。タカミンは土俵を割るもなお豪風の左手を掴んでおり、豪風が振り払う…。未練がましいタカミンAGAIN。申し訳ないですが、なんかちょっと気持ち悪かったです。さっさと手を離しなさいってな具合です。

稀勢の里 vs 琴奨菊
もろ手から左を差し手左四つ。左下手を掴むも攻められず、がぶられた所を回り込みながらの鳴戸SPアバウトな突き落としで勝利。「キセノンの相撲=型」とは一体どんな相撲なのでしょうか?こうなれば稀勢の里、という型がやはり欲しいです。

魁皇 vs 雅山
なんだか魁皇が凄く動き回っての勝利で驚きました。入院の理由は盲腸ではなくて、休養とかではないですよね?病み上がりとは思えないです。

白鵬vs 栃煌山 
仕切り:
相手が先に待つ。

相撲内容:
当たって直ぐ右四つ左下手がっちり。そのまま寄り切り。

感想:
今日の白鵬の立ち合いの時の右足最高!久々。

栃煌山は白鵬が張ってくるのを狙っていたようですけれど…。そう考えているようでは勝てないよぉ~。立ち合いのタイミングが合ってなかったですし。遅れていました。自分の相撲でぶつかって行ったらいいのに。「胸を借りる」というのは、考えて取るという意味ではないと思います。我武者羅に自分を出す、と言う事のはず。がんばれ栃煌山。


宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!

朝青龍 vs 豪栄道
張って攻めて叩いて終了。
勝昭タンも言っていましたが、豪栄道も栃煌山ももっと我武者羅にぶつかっていって欲しいものです!見ていて腹立たしい。もっと出来るはずなのに。




本日のベスト力士:嘉風、Hisashi IWAKUMA 
(野球よく知らないんですけど、こちらの衛星放送ESPNの解説2人ともが凄く褒めていたのとこのブログと同じ楽天の人なので)

因みに日本のスポーツ記事だけを読んでいたらとてもキューバには勝てないと思っていたのですが、海外のスポーツ記事だと日本が勝利する予想のが断然多かったんです。そして日本が勝利。日本のスポーツ記者さんは弱気なのか分析力が無いのか…。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

こんにちは。



>土俵の下に落ちるのが怖くて

ぐわっ!それあるかもしれないです。でもやっぱりちょっと気持ち悪いかも。(笑)



Re:Satchさん

Satchさん

こんにちは。

くりくりもみあげ、ありがとうございました。拝見しました。



>両横綱が技もオーラも強すぎる

確かにそれはありますよね。でもそれでももっと何か出来たでしょ?とやっぱり思ってしまいますよね。来場所に期待しましょう。



>日馬富士

本人が大関の地位を意識しすぎなどと中継では言われていたりしましたが、ここまで来ると周りがそうさせてしまっている気もしないでもないんですよね。こちらも頑張ってもらいましょう。

Re:バカピカさん

バカピカさん

こんにちは。



>イメージに流されるのは日本のメディア得意ですから('A`)

これ↑は本当にそう思いますね。そしてそれに流される我々。(笑)



ダルが投げて負けた試合、日本のメディアで「ダルの立ち上がりが良くなかったのが原因」と書いていた記事がありましたが、ESPNの説明だと「日本の珍しいエラーで失点」だそうです。解釈の違いが面白いですね。

高見盛

あれ、土俵の下に落ちるのが怖くて、藁にすがる気持ちで掴んでるんだと思う。

ただ、大変危険なので止めさせないといけません。

魁皇rocks!

こんばんは。魁皇みたいな大ベテランがああいうがむしゃらで執念のある相撲を見せてくれると、すごく嬉しいですよね。逆に栃煌山と豪栄道は、おっしゃるとおり物足りなかったです。両横綱が技もオーラも強すぎるというのもあるかも知れませんが…

日馬富士、解説では色々言われていますが何だかんだ言って調子が上向いている気がします。何とか1敗でついていってほしいです。

WBC

日本国内のプロ野球ファンは韓国に負けた落胆があまりにも大きくて「もうダメかも・・・」と思っていたのは事実です(´・ω・`) 私も含めて



出場選手の実力を普通に分析すれば「キューバ戦は日本勝利」という結論になりますが

イメージに流されるのは日本のメディア得意ですから('A`)

あと危機感煽ったほうが視聴率や部数が伸びるという

腐った事情も日本の場合は特に強いですorz



海外メディアの感触をこんなふうに個人のブログで読むと新鮮で面白いですね~(´Д`)



プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。