スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「付け人」なのか「付き人」なのか


コメント欄で「付け人」なのか「付き人」なのかの質問を頂き、私もたまに混乱する事があるぅ~、と思いエントリーする事にしました。





相撲大事典より>

【付け人】つけびと

十枚目以上の関取の下に配属されて、廻しの着け外し、洗濯、入浴など、その身辺の世話いっさいをする幕下以下の力士のこと。「若い者(もん)」ともいう。十枚目で2~3名、幕内で3~4名がつき、横綱には8~10名がつく。また、親方にもつく。

原則として同部屋の幕下以下の力士がつとめるが、少人数の部屋では同門の大きな部屋から人員を借りることもある。付け人は関取や親方の世話をしながら相撲社会のしきたりや礼儀、相撲そのものを学ぶ。同時に関取には付け人にそれらを教え、力士として強く育てる義務と責任がある。


ハート(手書き)相撲大事典には「付き人」は載っていません。「付け人」のみです。




日本国語大辞典第2版より
 
【付け人】つけびと
(1) 保護・監督のために付けておく人。
(2) 付き添って身の回りの世話をする人。付き人。

【付(き)人】つきびと
(1)付き添って世話をするひと。付き添いの人。
(2) 芸能人や力士などに、いつも付き添って世話をする人。


ハート(手書き)この辞典では「付き人」と載っていますが、これは間違っていると思われます。




新明解国語辞典第6版より

【付(け)人】つけびと
(1) 付き人。十両以上の関取の身の回りの世話をする、若いすもう取りを指す。
(2) 監督として、そばに付けておく人。

【付(き)人】つきびと
芸能人の世話をする人。付け人。


ハート(手書き)この辞書は「付け人」となっていますから正解。




<結論>
勝手な解釈ですが、「付け人」が正しいと思います。日本語としては付き人も正しいのでしょうが、相撲用語として使うのは「付け人」。日本相撲協会監修の相撲大事典が「付け人」のみ載せているので、「付け人」と使うべきだと思います。

今後混乱したら「若い者(もの)」「若いモン」と表記したいと思います。

あっ、そういえば、カウントダウン・ドキュメント 秒ヨミ!で把瑠都が山本山に「もう若いモンじゃないんだから!」と激を飛ばしていました。この「若いモン」はまた違う意味なのでしょうね。


因みに「若い衆」

相撲大事典より>
各部屋で幕下以下の力士を呼ぶ通称。「一人前でない若い者」という意味である。「うちの若い衆」といえば、自分の部屋の若手力士を指し、「おれの若い衆」といえばその力士や年寄りの付け人を指す。「若い者(もん)」「わかもん」ともいい、呼び方は部屋や親方によって異なる。

ハート(手書き)「わかもん」ってなんか流行りそうな予感。












スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

こんばんは。

付け人、付き人、たまに混乱しますよね。でも付け人が正解なので、今後意識して使ってみてください。



>久々に場所の谷間での更新ですね

質問したので更新しなくては…、とずっと思っておりましたですぅ~。









「け

「け」だとは知らんかった



久々に場所の谷間での更新ですね

Re[1]:Baroqueさん(04/15)

稽古 を 練習 なんていってるんですか~。(う~ん)

私の情報は、すくなすぎます。

そういえば、 取り組み を 試合 と言う人がいるらしいというのは、聞いた事あります。(う~ん)

Re:Baroqueさん

Baroqueさん

こんばんは。



>私は、どちらでもいいと思ってます。



私はやっぱりちゃんとした相撲用語を使ってほしいと思っている方です。例えば、稽古を練習と言われると、なんだか脱力したりします。なので力士や親方には正しい相撲用語でお願いしたいです。



>おすもうさんにものすごく甘いので、‘字’が間違っても、可愛いと おもいます。



優しいですねぇ~。

私は応援しているからこそ、しっかりしなさい!と思う方です。そうそう、琴欧洲のブログの日本語間違いは愛嬌があると思います。例外的に、あのままでブログを更新してほしいです。



Re:「付け人」なのか「付き人」なのか(04/15)

私は、どちらでもいいと思ってます。個人的にな~んとなく‘ツキビト’といってましたので、ツキビトと言ってしまいます。(意味は、分かりませんが。)

それから、おすもうさんにものすごく甘いので、‘字’が間違っても、可愛いと おもいます。(親方は、別~)

Re:日馬関ファンさん

日馬関ファンさん

こんにちは。



>付け人さんたちは「付き人」と言う



他の部屋のブログでも付け人が書いている記事に自らを「付き人」と書いていた記事を読んだ事があります。厳密には誤りですが、なかなか指摘できないですよね。



Re:Satchさん

Satchさん

こんにちは。



>「付け人」が正解だったんですね。



相撲大事典が正しいと思うので「付け人」で間違っていないと思います。



>面白い説明を見かけたら教えてくださいませ。



一度開くと数時間読んでしまうので危険書物です。(笑)また興味深い内容があったら紹介指定と思います。



Re:出人さん

出人さん

こんにちは。遅ればせながらD大相撲の集計お疲れ様でした。そして優勝おめでとうございます。



>大相撲では「付け人」



これで正しいと思います。相撲ファンブロガーさんたちは殆ど「付け人」と書いておられました。がしかし、「付け人」と書いている力士や親方ブログがあったりして混乱していまったわけです。



http://www.sumo.or.jp/jungyo/naiyo/index.html" target="_blank">http://www.sumo.or.jp/jungyo/naiyo/index.html

↑goo大相撲のサイトです。



ここでは「付き人」と書かれてます!

これ駄目ですね。



Re:美樹さん

美樹さん

こんにちは。素晴らしい事典を紹介してくださり、本当にありがとうございました。



>否応なしに付けられるから「付け人」



おぉ~、なんだかこの解説わかりやすいです。納得できます。芸人などは、自ら志願して弟子入りしているようですから付き人のがしっくりきますよね。関取の場合は、親方が勝手に決めたりしているようですから、意味合いが違いますもんね。



水戸泉のブログでは「付人」と表記されていました。問題なくなりますね。(笑)賢いです。水戸泉ブログもたまに相撲用語の間違えがありますが、これはOKだと思いました。

Re:「付け人」なのか「付き人」なのか(04/15)

日馬関は「付け人」といい、付け人さんたちは「付き人」と言うので、

勝手に、関取側からすれば付けてるから「付け人」で、

付け人さんたちからすれば付いてるから「付き人」かと解釈してました~。

ありがとうございます!

おはようございます。「付け人」が正解だったんですね。わざわざ調べてくださってありがとうございます。琴奨菊は付け人君たちと結束が固そうだから、いつも一緒♪的ニュアンスで「付き人」と言ったのかも知れませんね。というのはひいき目でしょうか(笑)

それにしても「相撲大辞典」そこまで詳しく載っているとは驚きです。ますます読んでみたい!やっぱりお金貯めよう。(^-^;;;)また面白い説明を見かけたら教えてくださいませ。

芸能人のことは知りませんが

わたしの中では、大相撲では「付け人」、プロレスでは「付き人」です。

Re:「付け人」なのか「付き人」なのか

何でだったか忘れましたが、芸能人(演歌歌手だったり、落語家だったり、役者だったり)に付く付き人は、自らが望んで、憧れの尊敬するその人に付き従うから「付き人」で、力士の場合は別にその関取に憧れてるわけでもなく、否応なしに付けられるから「付け人」だって言ってるのを見たことがあります。

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。