スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 名古屋場所 総括


ハート(手書き) 幕下以下
今場所の幕下以下はとても良かったと思います。
特に三段目の相撲に興味を持ち、三段目の相撲を見るのがとても楽しかったです。進行が遅く三段目の相撲が数番しか放送されない日は落胆したりしました。普段三段目の相撲は、応援している力士の取組み以外は興味がわかないのですが、今場所は違いました。

「やる気ありますか?」「放送する価値が無い」など文句が出てくる取組みがほとんど無く、新しい力士の発見もたくさんあり、今場所は幕下以下は面白かったなぁ、と本当に思いました。


吐合
このブログにたまに出てくる吐合。誕生日が5月11日で同じ(潮丸、佐田の海も)。それだけの理由で応援していたのですが、相撲はイマイチでした。が…。今場所の吐合は3番、驚くようないい相撲を見せました。左から崩しての攻め。こんな相撲できたのねと…。

佐田の海
佐田の海鴻嗣の息子さん。凄くやわらかい腰を持っている力士。腰だけなら多分幕下一番。

青狼
最初の2番を見たときは、全敗も覚悟したのですが、終わってみたら3勝でした。脇を固めて攻める相撲。シコロンに基本を徹底的に叩き込まれているんだろうなと思いました。幕下の雰囲気に慣れる事が先決のようですが、活躍する日も近いと思いました。

井上
1番目の相撲で気になりずっとこの場所追っていました。結果は5勝。来場所も注目していきたいと思っています。

米村
調子が良さそうに見えたのですが、自らの注文相撲で墓穴を掘り連敗。調子がいいときに突然注文相撲をするあたり、気持ちが弱いのかな?と思ったりしますが、(私の好みではないですが)イケメン力士なので見守りたいと思います。

大露羅
気になって仕方の無い力士。大露羅としては激しい相撲(他の力士にしては普通以下)も見られ、以前より動けるようになったなぁと思いました。

高安
三段目の頃から何故か気になっている力士。勝ち越しましたがもう少し勝てると思っていました。

碧天
こちらも何故か三段目から気になっていた力士。今場所は5勝。静かにじりじり上がってきています。

福岡
来場所十両に戻るかどうか微妙なラインのようですが、今場所の福岡。やる気あったのでしょうか?気迫が全く感じられませんでした。怪我をして幕下に落ちてしまい、色々思うところはあったのでしょうが、ちょっと残念でした。

川成
5勝はすると思っていたのですが、4勝で終了。幕下の1つの星の違いは大きいです。

竜電
イケメン力士、だと思います。普段の顔より土俵に上がった時の顔のがいい顔しています。相撲もいいです。体はまだまだこれから大きくなる感じですが、今場所はかなり目に止まりました。根性もありそうなので、期待できると思います。来場所は自己最高位になりそうですが、注目して見ていきたいと思っています。

優勝決定戦での双大竜との取組みは、かなりの自信になると思います。立ち合いで吹っ飛ばされて終了かと思っていたのですがよくがんばった相撲でした。私的には実はかなり期待していたりします。

古市
腕捻りに足取り。今場所も魅せてくれました。そろそろ腕捻りがよまれてきている感じです。

阿夢露
場所前に、今場所良い結果になると思う、と幕下マニアさんから教えてもらっていて注目してみていたのですが、私には良さがわからなかったです。でも結果5勝。幕下マニアさんたちは凄いと思いました。

中西
一時は凄く期待していて応援していたのですが、ここ最近まったく興味が沸かない相撲が続いていました。しかし今場所。気づけば勝ち越し。気づけば優勝決定戦。驚きました。

深尾
特徴がありすぎて目を引く力士。近く関取になると思います。

隆の山
力つけました。相撲の内容がとても良いと思います。軽量なので一発で持っていかれることもまだありますが、内容が以前とは全く違い、本当の意味での魅せる相撲が完成しつつあります。早く関取になって欲しい力士の1人です。

双大竜
先場所から十両でも十分やっていける相撲を取っていました。文句なしで昇進おめでとう。


思い出せるだけでもこれだけの力士がいます。他にも良い相撲を取った力士が沢山いて今場所の幕下以下は見所満載でした。そろそろ新旧交代の時期が来ているのかもしれないです。


ハート(手書き)十両
北勝力と若の里の一騎打ちのような場所でした。無理も無い…。


ハート(手書き)幕内
今場所は上位陣がいつもより元気で終盤に入ってからの上位戦がとても楽しく、毎日注目したい取組みがあったのはとても良かったと思います。

白鵬
白鵬の四つは大好きなのですが、ここ最近は、「わざとらしさ」を感じていました。理論的にはこうした方がいいのだという事を頭で理解して体を動かしていた印象を持っていました。しかし今場所は、本当にこうした方がいいと言うのを体がわかって反応しているように見えました。

番数が足りない、稽古不足、と言われていますが、足腰の頑丈さは天性プラス基本的な稽古が十分にできているからだと私は思っています。それでもやはり番数は増やして欲しいなと思います。

あと、汗を拭け。遅刻をするな。しっかり寝ろ。

そして横綱土俵入り。双葉山が大好き。双葉山のようになりたい。双葉山をお手本にする…。白鵬の以前の四つ相撲と同じ様に、「わざとらしさ」が感じられるんです。極論を言ってしまえば、双葉山の名を出せば全部許されるみたいな…。好きな人の真似をするだけでは、駄目なんじゃないでしょうか?GacktがGACKTに改名したから、私のHNも大文字にする、みたいな私のアホレベルと変わらない…。

そーじゃなくて、横綱土俵入りこそ理に適ったものにしてもらいたいものです。勉強するなら一つ一つの所作についてもっと調べて欲しいです。行司さんから意見を聞くのも良いと思います。なんなら内館さんもあり。あの方はよく知っておられるから。

でも努力しているようなのでこの点は今後に期待して見守ります。素晴らしい不知火型の土俵入りを期待します。泣けちゃう位の。


朝青龍
力士としてだけでなく、本当の意味でのエンターテナーだと思います。櫓投げを決めた日などは、注目の一番であった結び、白鵬 vs 琴欧洲の取組みが影を潜め、全部朝青龍が持っていった感じでした。自ら注目を引き寄せる人だと思います。

千秋楽の白鵬との取り組みも、尋常ではない相撲を繰り広げてくれました。「相手が巻き替えた所を出る」という基本が適用されなかった取組み。体が崩れずに巻き替えの応酬。この2人以外にこの相撲ができるんでしょうか?そして朝青龍の差し手を抜いての白鵬の上手を切った場面。これ、白鵬はまだできませんから!この2人の次元は別のところにあると思いました。白鵬が勝ったものの、さすが横綱朝青龍、と私は思いました。

白鵬が勝ち、ああやっぱりね、と思った時、私はいつから白鵬が勝ってやっぱりね、と思うようになったんだろう?と自問自答しました。白鵬が強くなったから勝っているのもあるとは思いますが、朝青龍の気持ちが萎えてしまっている方が大きいと思います。ああやっぱり白鵬強いね、ではなくて、ああやっぱり朝青龍調子悪かったね、と確認した感じでした。

ただそうだったとしてもこの2人の取組みは最高です。


日馬富士
5月場所後の協会や横審の発言などから今場所は綱獲り場所との認識が無かったのですが、番付発表前後からマスコミが綱獲りだと書いていて、違和感を感じていました。朝青龍が場所前に綱獲りと聞いて「だれ?」と言った事もうなずけたのです。

場所が始って早々に綱獲り終了。相撲ブロガーさんたちや日馬富士ファンの方々のエントリーを読むと、多くの方が似たような気持ちだったようで、マスコミが騒いでいただけなのか!こんにゃろぉ~、日馬富士は利用されたのか?とか…。思うところがありました。

相撲内容は…。
今場所はあまり良くなかったと思います。琴奨菊との取組みが一番印象に残っています。立ち遅れた、軽いから当り負けすると本人は思っているようですが、それは違う…。きづいてぇ~、あまぁ~。


琴欧洲
初優勝した場所よりも内容が良かったと私は思います。琴欧洲の場合、成績が良くなるとCMだテレビだ…、と相撲以外のことが場所後に発生し、それが琴欧洲の相撲に影響してしまう事があるように思ったりします。なんとかならないのかと…。


稀勢の里
1横綱3大関を倒して9勝。普通な出来事になってきてしまいました。関脇としての初の勝ち越し。へぇ~、だからぁ~?な状態。今年に入っての勝ち星合計は、白鵬、朝青龍、琴欧洲、日馬富士、に続き第5位。それでも物足りない…。期待が大きいだけに厳しい評価です。

キセノンの体は、大きくなったなと思う事はあっても、稽古してきたなぁ(ハリがある)、筋肉つけたなぁ、と思うことが一度も無いんですよね…。親方の隆の里をはじめ、若の里や隆の山など筋肉大好き力士が部屋にはいるのにどうして?

もうこうなったら肉体改造からはじめてはどうなんでしょう?



ハート(手書き)ブログ
相撲ブロガーさんたちの観戦ブログが少なくなってきてしまい、少々残念だったりしていますが、反比例するかのように親方衆や部屋のブログが増え来ています。その中でも、隆乃若と武蔵丸のブログは場所中は必ず読んでいます。

武蔵丸の相撲の話は、なるほど、と思う部分と、それはあなたの肉付き体系を基準に話してないですか?の両極端で、個性的な内容で面白いと思います。隆乃若のブログは、真面目でとてもわかりやすい&優しい。癒し系な内容です。目線を相撲ファンレベルにしてくれているのも嬉しいです。ってまあ私が隆乃若を好きだから贔屓な意見なのでしょう…。あっ、そうそう、ピアノの話も前に出ていました。髷姿でのピアノ演奏ではないですが、「隆乃若」「ピアノ」でピンと来た方、是非覗いてみてはどうでしょうか?

それと私の希望ですが…。
垣添のブログを作って欲しいなと…。垣添の奥さんが批評する垣添ブログ。奥さんが毎日の垣添の取組みについて喝を入れるという内容。女横綱の奥さんならきっと出来るわぁ。見てみたい。

琴欧洲のブログの日本語が徐々に正しい日本語になっていて、なんだか寂しい…。普天王のブログが相撲同様退屈になってきている。琴奨菊のブログ、自分の写真ばっか。ファンは嬉しいでしょうね、私は画像が邪魔ですが。豪風のブログは息子の成長日記だよぉ~。部屋のブログでは、東関部屋のブログが一番親近感が沸きます。

と、つらつらブログのことを書き始めてたわけですが、ブログに関しては別エントリー出来そうなのでまたの機会に。




今場所もお付き合いくださりありがとうございました。










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:Satchさん

Satchさん

こんばんは。返事が遅くなって申し訳ありません。



>隆の山は私も関取になってほしいです。

最近の隆の山は本当に良くなったと思っています。以前はさほどいいとは思わなかったので、関取になれるともなかなか思えなかったのですが、最近ではた「いける」と本当に思います。



>私が生観戦する日は大抵勝ってくれます

ではこれから数場所是非毎日観戦お願いします。



>稀勢の里なんかはやってほしくない

稀勢の里のブログはつまらないでしょうね…。(笑)本当の萩原は面白いのでしょうが、稀勢の里としては何も書けないと思います。案外若の里とか面白いのかな?と思っています。



>深尾のおでこは私の1/3くらいじゃないかと思います。

胸のたるみも凄いですね。20キロ落としたようですが、それがあのたるみなのでしょうか?







かゆいところに手が届く

こんにちは。も~↑ようなGacktohさんのエントリー、ほれぼれします。

>マスコミが騒いでいただけなのか!こんにゃろぉ~、日馬富士は利用されたのか?

>軽いから当り負けすると本人は思っているようですが、それは違う

のところとか特に!(笑)あと、隆の山は私も関取になってほしいです。なんか吸い付いてくるような相撲なんですよね。しぶとさしつこさにわくわくします。ちなみに私が生観戦する日は大抵勝ってくれます(→勘違い)。

ブログは琴欧洲のと豪風のが好きです。日馬富士のは好きなんですけど、日本語が巧すぎてちょっとリアリティが(笑)垣添夫人は個人的にファンなのでぜひブログやってほしいですね。…力士のブログは基本的に歓迎なんですが、想像や妄想の部分を残しておいてほしい(笑)というのもあるので、例えば稀勢の里なんかはやってほしくないんですよね。(鳴戸部屋のブログには時々登場しているみたいですが)勝手なこと言ってますすみません。

深尾のおでこは私の1/3くらいじゃないかと思います。

Re:しろこさん

しろこさん

こんばんは。はじめまして。コメントありがとうございます。



>私は彼のブログがきっかけで大相撲ファンになった

普天王がブログを始めた頃は本当に画期的で話題になりましたよね。あの頃は、お相撲さんもパソコン使うんだ、みたいなノリでしたしね。だからこそ、今の普天王のブログはちょっと寂しいですね。はぁ。



>元・東桜山さんのブログ

東桜山さんは文才がありますよね。とても楽しいブログを書いておられると思います。東桜山さんが玉ノ井のブログを入院中に書いておられた頃は特に面白かったです。



>勝手に「マレーシアさん」だとばかり思っていました・・・。

そうなんですよ…。他にもSUMOさんとも呼ばれています。そう呼ぶ人は若干1名なんですが…。そもそもこのブログ、相撲ブログとして立ち上げたわけではなかったので、タイトルもHNも相撲とは全く関係ないものになってしまっています。





Re:shin2さん

shin2さん

こんばんは。



>リンク先の内館先生

私は内館さんのこと実は結構好きなんです。こうして内館さんの意見を封印されてしまうと、つまんないです。ただ映像で内館さんはあまり見たくないです。しかしこの日何故彼女は着物だったんでしょうか。



>協会、白鵬に対して及び腰

白鵬のようなタイプはどんな世界でも非難されないタイプのように思います。言わなくてもきっとわかってる、と勝手に周りが思ってしまっているのかな?と…。実際私はわかってるとは思わないですけれどね。



>特に汗と遅刻

汗は相手力士への礼儀。遅刻は論外。次遅刻するような事があったら、支度部屋で強制宿泊。



Re:なおまさん

なおまさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

今場所はいつもより時間が取れたものの、手抜きのエントリーもあったりしましたので、現在反省中です。来場所もよろしくお願いします。



はじめまして

いつも読ませてもらっています。

今場所も毎日の更新お疲れさまでした。

豊富な知識と情報量にいつも感動してます。



>普天王のブログが相撲同様退屈になってきている



全く同感です。

「気持ちを切り替えて」「集中して」「頑張ります!」の繰り返しなような気が・・・。

私は彼のブログがきっかけで大相撲ファンになったようなものなので、最近の内容は寂しい限りです。



私が個人的に気になるのは元・東桜山さんのブログです。

引退後、ネタに詰まりながらも頑張って書いてる感じが応援したくなります。



ところで、最近こちらの【プロフィール】を見て、Gacktohさんというニックネームに初めて気がつきました。

勝手に「マレーシアさん」だとばかり思っていました・・・。

>>汗を拭け。遅刻をするな。しっかり寝ろ。

リンク先の内館先生のカオが怖いんですが、それはともかく、ttp://www.sanspo.com/sports/news/090728/spf0907280507000-n2.htm

なんか協会、白鵬に対して及び腰というか、まあ宮城野部屋の事情とかあるんでしょうが、でも言うべきことは言わなアカンよね。

特に汗と遅刻は、横綱というより、社会人としての最低限のマナーなんで、双葉山云々以前の問題ですよ。

今場所も

お疲れ様でした。ちょいと忙しくてリアルタイムにコメントできなかったのですが毎回うんうん、そうそう、と、私がなんやかや思いながらも、もやもやしているものをズバッとより高めて表現していただき、勝手にスッキリしています。来場所も楽しみにしております。
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。