スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 名古屋場所 14日目

 14日目 

【解説】
正面(幕下)大山
正面(十両)時津風

【アナウンサー】
正面(幕下)佐藤洋之
正面(十両)太田雅英

「大詰めの優勝争い 賜盃は誰の手に?」 

【解説】
正面(幕内)音羽山
向正面(幕内)境川

【アナウンサー】
正面(幕内)刈屋富士雄

<副音声>
【ゲスト】ステュウット・アトキン
【実況】マレー・ジョンソン


取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

高安 vs 旭日松 寄り倒しで、高安。

勢 vs 翔傑 押し倒しで、翔傑。

春日国 vs 肥後ノ城 押し出しで、肥後ノ城。

十両
 
若の里 vs 北勝力 寄り切りで、若の里。 十両優勝!

幕内

普天王 vs 玉鷲
普天王が勝って6勝目。これでなんとかぎりぎり幕内に残留できそうです。

翔天狼 vs 霜鳳
翔天狼が勝って10勝目。これは凄い。

朝赤龍 vs 時天空
この2人の取組みは長くなることが多く水入り相撲も1度あり。
出し投げを打ちまくった朝赤龍。決まり手も出し投げ。

豊ノ島 vs 豊真将
攻めていたのは豊ノ島。豊真将は凌いで残って叩いての勝利。内容はともかく白星が欲しいという豊ノ島。気持ちはとてもわかりますが、正直に言う必要はないのではないかと…。

玉乃島 vs 猛虎浪
左四つから相手が投げてきたところを足を掛けて外掛けで玉乃島。おぉ~、これ地味に凄いです。

安美錦 vs 栃ノ心
立ち合い突き放す栃ノ心。左四つ半身で頭を着ける安美錦。右上手一枚で栃ノ心を引きずるように投げを打ち上手出し投げで勝利。これまた素晴らしい技能相撲でした。栃ノ心の腕力を全く出させずに終了した相撲。

岩木山 vs 阿覧
岩木山が左四つで勝ったわけですが…。今場所の阿覧の相撲を見ていると、阿覧はどのようにして筆頭まで来たのか不思議で仕方ないです。相撲下手すぎます。あっ、阿覧は注文相撲が多かったですね…。今場所はあまりしてないということでしょうか。

栃煌山 vs 豪栄道
普通なら注目の一番のはずなのに、全く興味が沸かない今場所。気になるのは、シャケの連敗はどうなってしまうのか?のみ。その栃煌山、右四つから土俵中央でさっくり上手出し投げ。やっと連敗を止めました。良かったです。

稀勢の里 vs 把瑠都
左四つがっぷり。こうなるとキセノン何も出来ないです。なのに何故把瑠都は動かなかったのでしょうか…。何か警戒していたのでしょうか?それがわからない…。

魁皇 vs 千代大海
両者勝ち越しがかかった一番。51度目の顔合わせ。立ち合いがずれてしまった両者。魁皇が勝って勝ち越し決定。短くても、今年の九州までは記録更新を見られそうです。楽しみです。


白鵬vs 日馬富士 
相撲内容:
右を固めて右から踏み込んだ白鵬。押されながらももろ差しになり送り出し。

感想:
いい立ち合いをした日馬富士。汗で滑ったそうですが…。白鵬の汗は尋常じゃないと思います。汗拭くべき。対戦相手に失礼だと思います。

白鵬は日馬富士の左を徹底的に殺しました。これが鍵だったと思います。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!


朝青龍 vs 琴欧洲
琴欧洲が勝って幕内優勝力士は千秋楽に決まることになりました。






本日のベスト力士:玉乃島














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。