スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総括 その3


だらだら続いている総括と言うより感想文ですが、だらだらがもう少し続きます。眠い..



ハート(手書き) 幕下以下
幕下以下を見るとき、いずれ関取、大関、横綱、になるだろう力士をいち早く見つける事が面白かったりしますが、他にも私には、番付や勝ち負けに関係なく、面白い力士の存在というものがあります。

大露羅
やる気があるのかないのか全くわからない相撲が多いのですが、何故かロラさんには目がいってしまいます。今場所は1番しか放送がありませんでした。今場所負け越したため、来場所は放送で見られるのは花道奥のみになりそうですが、1場所1度は見たいロラさんです。1場所1度は見たい力士、みなさんにはいますか?


古市
生涯通算86腕捻り。

古市が関取に復帰できるとは私は思っていないのですが、古市の幕下での存在はとても貴重です。若手力士にとっては関取への登竜門の存在のようにさえ最近は思えています。

腕捻りをするとわかっているのに喰らってしまう若手力士。まったく対策が出来ていない力士を見ると、関取になるの諦めなさい!と喝を入れたくなったり、腕捻りをしてくるとわかっているから立ち合いからおどおどしてしまう力士がいたりしてドン引きすることもあります。今場所の千秋楽の一番のように“腕捻り返し”する力士がいるのも盛り上がって面白いです。

ここまで個性的な力士はとても貴重で、最初は否定的でしたがここまで貫いているなら本当に出来る所まで納得する所までがんばって欲しいと私は思っています。古市の腕捻りは歳を重ねるごとに磨きがかかっていて、どこまで極めるつもりなのか見届けたいと思っています。生涯通産100腕捻りまでは絶対にやって欲しいと思います。


竜電
9月場所では名古屋場所と比較すると無駄な脂肪(スポンジスキン)が目立ち、大丈夫だろうか?と思っていたのですが、今場所無駄な脂肪が綺麗な脂肪に変わっていて安心しました。

中継でも取り上げられたり、相撲ファンにも注目を集めている力士ですが、何故か私の周りの幕下マニアさんには人気薄です。多分新幕下の時に印象があまり良くなかったからだと思うのですが。今年の初場所からくだりですよね?竜電の体も相撲も良い方向に変わってきたのは。

注目されている方々は竜電のどこが気に入っているのでしょうか?
私は膝から下の長さと手足の長さのバランスです。

来場所は関取を狙える番付になるので関取目指してがんばって欲しいのですが、中継で親方は「早く上がる必要はない」といっておられまして…。うーん。年齢関係なく波に乗ってる時にサクサク番付上げるのも私は良いと思うんですけどね。どうなるでしょう。楽しみです。

現時点で気になる竜電の相撲箇所。
1.左が深いことが多い。
2.爪先立つ。
3.腰が高い。
この3点をどう改善していくのか注目しています。


栃乃若
李は今年には関取になっていると私は思っていたのですが、簡単にはいかなかったです。立ち合いがのろい…。そんな印象を受けます。覇気もあまり感じないのです。おとなしくなってしまった感じです。ちょっと残念です。もっと暴れん坊なのかと私は思っていましたから。

「化ける」時が来る事を期待しつつ見守ります。来年は関取を目指すと本人も公言しているので楽しみにしています。


青木
私は時々、青木が千代大海に見えます。若い頃の千代大海に見えるのです。
後姿とか足の肉付きとかが千代大海に凄く似ていると思っています。

「やんちゃ」な印象を受ける力士ですが、是非ふてぶてしい力士に成長して欲しいと思います、良い意味で。久しぶりに面白いキャラの力士かな?と思って期待しています。


隆の山
2001年に日本に来て以来8年間以上、チェコに帰っていないそうなのです。関取になったら帰ると決めているのか、部屋の方針なのかわかりませんが、信念を貫いてがんばって欲しいと思います。

ここ数場所、相撲に磨きがかかっている隆の山です。関取になったらとても人気が出ると思います。際どい相撲も魅力的です。今場所物言いがついた取組みが3番でしたっけ?審判&行司泣かせになるかもしれないですが、それも楽しみです。

隆の山の体脂肪率が知りたいです。絶対に一桁でしょうね。
脂肪がほぼ見当たらないお相撲さんです。


ハート(手書き) テーピングとかサポーターとか
数年前に鳴戸親方がキセノンがテーピングをして土俵に上がったことに対して、「力士は裸がユニホーム。気休めのテーピングは、お客さんには失礼で、相手に弱点をさらけ出すことになる。痛みがあるなら精神力と技術力でテーピングしろ」と発言。

検索すると随分前には、力士会で境川理事長(横綱佐田の山)が「みっともないからせめて土俵入りだけでも外せないか」と発言。

私的には力士のテーピングは好きではありません。どうしても必要ならせめて肌色にして欲しいなと思っています。

九州場所の白鵬は14日目まで左肘に白いサポーターをしていました。千秋楽結びの一番ではそのサポーターはありませんでした。前にも似たようなことがありました。朝青龍との取組み前日までは左足首にテーピングをしていたのですが、朝青龍との取組みの日には取ってきました。

朝青龍との相撲ではテーピングが邪魔なのか、単なる偶然なのかわかりませんが、テーピングやサポーターをする必要ってどれくらいあるのでしょうか?

相撲を取っている力士たちの事情はわかりませんが、見ている側にしてみたらテーピングやサポーターはあまりカッコいい物ではないです。お相撲さんは裸がユニフォームです。お相撲さんにとってのテーピングやサポーターって、ユニフォームに継接ぎをしているようなものではないでしょうか?見ていて美しくないです。

プロスポーツマンに美意識を求めるのは変かもしれないですが、お相撲はやはりスポーツだけじゃないと思うので、もう少し力士としての美意識を持って欲しいなと思います。

あるスポーツの監督がテーピングをしている選手に「相撲取りじゃあるまいし」と揶揄したそうです。「お相撲さん=テーピング」の印象なんですね。錦絵にテーピングしている力士が登場するのも時間の問題なのでしょうか?もしかしてもうあるのかなぁ?



ハート(手書き) 髷と服
美意識でいうともう1つ。

お相撲さんの中には浴衣で生活するのに抵抗がある人も多いかもしれないですし、ダンス系ファッション(日本でどう言われているのか知らないです)が着たくて仕方のない年齢の人も多いのはわかるのです。

でも、髷結って一般人が着ている服を着てもぜんぜんかっこよくないですよ。
髷を結って浴衣や着物を着られるなんて相撲界にいる時だけなのですから、そこら辺にも美意識を持って欲しいなと思います。なにか凄くもったいない事をしている気がして仕方ないです。

髷にトレーナーなんて凄く変です。かっこわるいです。
髷に浴衣を着てエプロンつけてちゃんこ作ってる姿をたまにテレビで見ると、凄く好青年に見えるのは私が相撲好きだからでしょうか?












スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。