スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 初場所 千秋楽


 千秋楽 

「優勝力士インタビュー」

【解説】
正面(幕内)北の富士勝昭
向正面(幕内)舞の海秀平

【アナウンサー】
正面(幕内)刈屋富士雄
東:岩佐  西:白崎

<副音声>
【ゲスト】デビッド・シャピロ
【実況】ロス・ミハラ 


取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

望櫻vs城ノ龍 寄り切りで、城ノ龍。 4勝3敗なので、もう1場所三段目の望櫻。

杉田vs前田 極め倒しで、前田。 杉田1勝6敗で終了。

高見藤vs白石 引き落としで、高見藤。 5勝2敗で2世、来場所十両。

十両
 
豊響vs龍皇 叩き込みで、豊響。

光法vs隆乃若 突き落としで、隆乃若。 
右前まわし&左差しの光法だったのですが…。10日目に勝ち越した時、西スポ で「相撲はここから。先場所は残り5日で1勝4敗だったから」と言っていた光法。本当になってしまいました。

霜鳥vs豪栄道 吊り出しで、豪栄道。 豪栄道は勝ち越し。この時点で優勝決定戦確定。

~協会ご挨拶~
もうそろそろ暗記しましょうね。←毎場所恒例のコメント。

栃煌山vs駿傑 寄り切りで、栃煌山。 これで優勝決定戦、巴戦決定!


優勝決定戦

(序ノ口)久之海vs藤森vs舛名大 優勝決定巴戦
藤森vs舛名大⇒ 藤森の勝ち
藤森vs久之海⇒ 久之海の勝ち
久之海vs舛名大⇒ 久之海が序ノ口優勝

(序二段)
大瀬海vs若泰山
立ち合い左に気持ち動いて、若泰山が左上手。頭をつけて攻めるも土俵際突き落とし。
大瀬海が序二段優勝

(三段目)
加賀谷vs舛光理
立ち合いしゃがんで中に入る加賀谷。攻められるも、強引にぶん投げたぁ~!館内沸く。
加賀谷が三段目優勝

(十両)豊響vs霜鳥vs栃煌山 優勝決定巴戦
霜鳥vs豊響⇒ 霜鳥の勝ち  左上手をガッチリとった霜鳥。万全な相撲。
霜鳥vs栃煌山⇒ 栃煌山の勝ち 右を差した栃煌山。左上手も取って上手投げ。
栃煌山vs豊響⇒ 豊響の勝ち 立ち合いから豊響の一方的な相撲。
豊響vs霜鳥⇒ 豊響の勝ち 立ち合い変化。珍しいから決まってしまった。
豊響が十両優勝

三賞
殊勲賞⇒ 該当者なし
敢闘賞⇒ 豊ノ島(初)
技能賞⇒ 豊ノ島(初)

幕内

安壮富士vs嘉風
嘉風は勝ち越しがかかった一番。つっぱり続け、最後いなして横から攻めて回り込んで押し出し。


時津海vs普天王
普天王は勝ち越しがかかった一番。右を差して、途中いなして。右を差しなおして左はのぞかせ、浅いもろ差しで寄り切り。勝ち越せてよかったですよぉ。どうなるかと思っていました。


琴奨菊vs高見盛
勝昭タンも指摘していたんですけど、今場所タカミン、2大関と当たっているんです。かわいそう。


稀勢の里vs安馬
良い立ち合いの両者。前に出るのは稀勢の里。後退しながらも、仕掛けていたのは安馬。土俵際、左足がもう一歩出ず、稀勢の里土俵に這う。安馬が勝って、


旭天鵬vs雅山
堪えて組んだ旭天鵬。右上手を掴んで上手出し投げ。やはり組むと旭天鵬。勝ち越し。


琴光喜vs豊ノ島
勝昭タンと舞の海で、14日目にどうして豊ノ島と朝青龍を組まなかったのか力説が続く。
白鵬とタカミンを組んだのに、と勝昭タンご立腹。


~これより三役~


白鵬vs千代大海
化粧まわし:横浜後援会
付け人:望櫻 春日国

勝昭タンコメント:
(仕上がり具合)出来としては半分もいってないという事なんでしょうね。

仕切り:
お互いぴったりの息で立つ。白鵬は両手。

相撲内容:
白鵬、千代大海の突きを構えて受け、千代大海が左を差す。←えっ!
左四つになって、じりじり寄り切り。優しいバージョン。

感想:
白鵬、矢の獲り方間違えましたな。矢を頂くのは、去年の夏場所以来のはず。
何故千代大海自ら、差しに行ったのかわからないのです。突き切れなくて左が入ってしまったのでしょうか?それとももろ差し狙い?

左四つになってもがっちり組めば、千代大海相手なら(失礼ながら)寄り切る事が出来ると思いますが…。寄り切る時のあの足の運びは…。なんだか色々わからない事が多かった取組みでした。

熊ヶ谷親方が場所前言っていたように、2桁勝ったのですが、親方が言っていた「ケツ」の筋肉だけではなくて、上腕から肩にかけての筋肉も落ちているので、しっかり鍛えなおして欲しいと思います。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!


魁皇vs栃東
魁皇は勝ち越しがかかります。
最後、右上手外れましたが…。組んでいる時、ぐぉっ、ぐぉっ、と声が聞こえました。


朝青龍vs琴欧洲
立ち合い呼吸が合わず嫌う朝青龍。仕切りなおして、先に手を着く朝青龍。優位な体勢でないにもかかわらず、豪快な掬い投げ。これは凄かった。途中、払い腰のような感じ。とても豪快。これは素晴らしい。





勝昭語録
・入りかかったんですがねぇ、それ以上入らないようにしたんでしょうね。(髷)
・指導する親方衆もねぇ、やってるとは思うんですけどね、やっぱりこのぉ~、(中略)頑張ってもらわんといかんでしょう。(朝青龍の独走)

・かぁ~ち越しちゃったんですねぇ~。(白露山に対して)
・(しばし無言の後)まぁね、見たかったね、決定戦なり、結びの一番ね。ため息でるねぇ~。(優勝争いについて舞の海が振る)

・まぁ考えすぎもなんも、やる気がないよね。←刈屋アナ絶句(北勝力について)
注)これは勝昭タンの同門力士に対する愛のムチです。
・うわぁ~、やるもんだね。(春日王の逆からの投げ)
・なおらんでしょ、すっかり身についてるんだから。(春日王の小手投げについて再度)

・ここへきて、白鵬、琴奨菊じゃぁね…。(高見盛の対戦相手について)
・おっつけより、上手だとおもうなっ。(稀勢の里の攻めについて)

・豊ノ島の事を玉乃島。朝赤龍の事を朝青龍。←これはたびたび。


誰がどの三賞を貰ったのか知らない勝昭タンでした。














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:hagishihoさん

hagishihoさん

こんにちは。



この場所ももう終わってしまいましたね。ちょっと寂しいですが、またすぐ来場所がやってきます!



>北勝力に対するコメント(with愛)



去年私はこの事実を知ったのですが、それまでは勝昭タンは、本当に北勝力と千代大海が嫌いなのだと思っていました。苦言を聞くたびに、力士のご家族とか大丈夫だろうか?嫌な思いをされているだろうな、なんて思っていたのです。



>三月場所は、奈良在住のオイラもはりきって観戦しに行く予定です。



うぉ~、そうですか!

ムチャな仕事が入らないように、私も祈っておきます!



>今場所もありがとうございました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



こちらこそありがとうございました。

また来場所よろしくお願いします。





勝昭タン(笑)

千秋楽、いつもにもまして自由でしたね~あのお方は。

北勝力に対するコメント(with愛)は、

背景を知らない方が聞いたら衝撃を受けたことでしょう。

白鵬、カド番脱出おめでとうございました。

いやもちろん、魁皇のときよりも全然安心してみてられました(笑)



三月場所は、奈良在住のオイラもはりきって観戦しに行く予定です。

(ムチャな仕事の予定が組まれませんように……祈)



今場所もありがとうございました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

Re:長々と(01/21)

士紀さん

こんばんは。



>千秋楽は北の富士



そうでございますよぉ~!初日と千秋楽は、勝昭タンです!もしそうじゃなかったら、私は号泣します。最近風邪ばかり引いていて心配なのですが…。



>琴奨菊の事も「ことしょうりゅう」



そうです、間違えて言ってましたね。

即座に刈屋アナから訂正が…。勝昭タン本人は、間違っても平気。関係ないみたいです。(笑)わざとなのか、と思ってしまうくらい、間違えますからね。



>「北の湖さん」と言ってた気が・・。



えぇ~っ。それは知りませんでした。気づきませんでした。

前に舞の海さんがどこかで言っていたのですが、向正面から放送席はよく見えるそうで、ある時放送中、勝昭タンが両手を挙げて背伸びをしていたそうです。その瞬間わざと「北の富士さんどうですか~?」と話を振ったことがあるそうです。後で勝昭タンから怒られたそうですが…。なので、突然、舞の海さんが勝昭タンに話を振って、勝昭タンが沈黙する時は、もしかして気を抜いていた?なんて想像しています。(笑)



>あまり北の富士さんの話する人がいないので・・(^^;)



いつでもどうぞ。(笑)

ブログ再開する時には、勝昭タンの連載を紹介しますので、またお時間のあるときにでもどうぞ。







長々と

そういえばここぞという時は北の富士さんが解説だな、という風にしか考えていませんでした、そっか千秋楽は北の富士さんなんですね。

舞の海さんの問いかけに沈黙する北の富士さんのあの間にいつもハラハラしてます。

千代の富士にも言ったのですか!それは良い情報をありがとうございます。早速人に話しました。

私は歴がなにぶん浅いもので・・

Gacktohさんの豆知識はありがたいです。

またよろしくお願いします。

風邪ひいてたからこの前マフラーしてたのか・・



>豊ノ島の事を玉乃島。朝赤龍の事を朝青龍。←これはたびたび。



あの日は琴奨菊の事も「ことしょうりゅう」と言って直されていた気が。

舞の海さんも「北の富士さん」という所を「北の湖さん」と言ってた気が・・。北の富士さんに怒られないかと心配しました。それともちゃんと言ってたのかなぁ?



長文失礼しました。

あまり北の富士さんの話する人がいないので・・(^^;)

Re:ZAWAさん

ZAWAさん

こんばんは。



>白鵬



休場明けにしては、よくやったと思います。終盤は元気な感じでしたから、来場所以降に期待しましょうね。



>光法



今場所の光法は、凄く真剣でしたよね。いつも真剣なんだと思いますけど、今場所はその真剣さが伝わってきました。凄い強い!と思わせる相撲も何番かあったので、自力あるなぁ~、と感心してみていました。



>望櫻



つま先か踵か忘れてしまったのですが、怪我しているそうですね。怪我を治して、来場所頑張って欲しいです。



今場所は全然時間がなくて、あっと言う間に終わってしまったのですが、来場所に向けて今から備えようと思います!(笑)お疲れ様でした。





Re:トーマスさん

トーマスさん

こんばんは。



>おめでとう加賀谷。しかし何とも悔しい杉田。



加賀谷やりましたね。さすがトーマス様。

杉田は絶対にどこか悪かったのだと思います。いや、悪くなくても私がそう決め付けておきます。だって悔しすぎますもん…。大幅に番付落としますし…。



>安馬



稀勢の里が断然有利だったのに、あれは凄かったですね。まあ稀勢の里はいつも逆の立場で逆転しているので、たまには…。なんて…。でもいい相撲でしたよね、お互い。



>自由奔放な勝昭タン(笑)。



他にも色々言っていたんですけど、もう書けないんですよ!ありすぎて。(笑)勝昭ってやっぱり凄く魅力的です。苦言は多いんですけど、相撲が大好きな気持ちが根底にあるからこそ面白いんですよね。







こんにちは

白鵬の成績は休場明けということでよしとしましょう!



光法関は惜しかったですね!あとすこしだったのに・・・

望櫻さんも勝ち越しましたけど来場所も三段目(涙)

来場所はきっと上がったくれるでしょう!



今場所もお世話になりました。

来場所は白鵬がどういう風に体調を戻してくるか楽しみです!

吉田アナは駅伝

おめでとう加賀谷。しかし何とも悔しい杉田。

そして相手を見ながらスローで落ちていった安馬は、なんか美しかったです(笑)。

それにしても、語録をこうして改めて読むと、なんて自由奔放な勝昭タン(笑)。

Re:amanogawaさん

amanogawaさん

こんばんは。ビックリしました。

なんか、日本語でコメントを頂くのが不思議です。(笑)



>北の富士さんのコメント



私は勝昭大好き人間なんです!(笑)

場所中に勝昭コラムの連載を頂いたので、このブログで紹介しようと思っています。また時間があるときにでもどうぞ遊びに来てください。



>「やさしいバージョン」



寄り切ったあとに、相手が土俵から落ちないように腰に手を当ててあげるのが、優しいバージョンと私は決めています。(笑)因みに、「優しく寄り切り」は、去年の大阪10日目。安美錦との取組みからです。



>ただし若の里の次に (^^)



私も若の里好きですよ!白鵬は若の里に全く勝てない時期があり苦しめられましたが、それでも好きでした。来場所、幕内に戻ってきそうですね。





こんばんは

こちらでは初めまして

北の富士さんのコメントは私もほんといつもワラカしてもらってます。白鵬は「やさしいバージョン」ですか、な~るほどその通りでしたね。美しくて強くて私も白鵬は大好き。ただし若の里の次に (^^)
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。