スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲人気復活の兆し、なの?

スポーツ報知
日本相撲協会は20日、東京・両国国技館で理事会、評議委員会を開き、2006年度の決算を承認した。本場所や巡業の収入などからなる事業収入が、前年より約2億1000万円増の約97億4000万円となり、8年ぶりに増加に転じた。

総収入は約129億円で、総支出が約122億円。約7億円の黒字となった。事業収入が増えたことについて、協会の担当者は「入場券の売れ行きが上がってきている。状況が好転していると理解しています」。満員御礼が前年の30日から38日に増え、約50億5800万円となった入場券収入が要因と分析。国内巡業も15か所から19か所と増えたのが大きいようだ。低迷していた相撲人気が、徐々に復活の兆しを見せている。

相撲人気

相撲人気を本場所観戦者数を目安にする事は、間違っているといつも思っているんです。
生観戦する人が増えれば、相撲人気復活、って考え方は、違うと思うんです。
1つの目安かもしれないですが、それだけじゃないですし…。

それに、本場所のチケットを売ることと巡業、この2つが収入源のメインになっているのも、どうなのか?って思っています。大相撲ってもっと稼げる媒体なのに、勿体無くて仕方がないです。元力士の方々が運営する協会ですから、知恵も限られてしまっているとも思います。

凄く見ていて歯痒いのぉ~!


何を基準にするかにもよりますが、力士の給料って安いな、って私は思っています。もっと収入UPになるような事を協会には期待したいです。お金の話をするのは「イヤラシイ」かもしれませんが、横綱・大関になったら長者番付に名を連ねる、位の角界であっても良いんじゃないでしょうか?



~追加~
滑稽本様に突っ込まれました。
放送権料なども、確かにメインの収入です。年間20億円強のようです。











スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:康一256さん

康一256さん

こんばんは。

あまりお金の話をするのは宜しくないのかもしれないですが、それもで現実として、お金が無くては生活が出来ませんし、スポーツをやっている選手にとっては、現役引退してからの事は気になると思うんです。切実だろうなと…。逆を言えば、それを考えるからこそ、スポーツ界に二の足を踏む人たちも居る訳です。



国技だぎゃーぎゃー(笑)なんてなるのなら、それなりの財も与えるべきだと私は思っているんです。相撲界が一番稼げる、ってのでも良いんじゃないでしょうか?少数派ですかね。(笑)



力士の給料

>何を基準にするかにもよりますが、力士の給料って安いな、って私は思っています。もっと収入UPになるような事を協会には期待したいです。お金の話をするのは「イヤラシイ」かもしれませんが、横綱・大関になったら長者番付に名を連ねる、位の角界であっても良いんじゃないでしょうか?



私も同意見です。横綱、大関在位数年で、

年寄り株も購入出来ないのですから、

これは、問題と思います。



がんばったら、これぐらいになると

思えなかったら、やる気も減ります。



(ある地位の人なら、これぐらいの資産を

持ってるのは、いいと思いますが、

少数意見でしょうか)





プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。