スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元立行司 三十一代・木村庄之助さん*軍配五十年* その5



その4のつづきです。


元立行司 三十一代・木村庄之助さん

*11*軍配五十年*世紀の大誤審*迷いない見極めに感服
*12*軍配五十年*地方巡業*列島あまねく1000カ所以上



本場所の場内アナウンスも20歳から29歳まで担当されていたそうです。
現在は全取組みが場内アナウンスで紹介されますが…。
当時は今と違って、幕下以下は時折、「ただいま、三段目中ごろの取組が進行中であります」。そんな調子でした。

うっそぉ~ん、と思うような本当の話。
名前を覚えてもらいたければ上がれ、とかそういうことだったのでしょうか…。



アナウンス時代。“世紀の大誤審”の目撃者の1人になります。大鵬と戸田の取組み。
庄之助さんは、戸田(後の羽黒岩)と同じ立浪部屋所属です。
私は、判定結果うんぬんよりも、迷うことなくさっと大鵬に軍配を上げた大先輩の立行司、伊之助(二十二代)さんの力量に感服しました。激しく動き、もつれ合った一番の勝負を見極めていたのですから。それでも、大相撲の記録には式守伊之助の「差し違い」が残るのです。

なるほど。力士とはまた別の角度からの話ですが、興味深いです。
行司の記録には、「差し違い」の記録は残る物の、審判の親方達には「誤審」記録は残りませんよね?不公平な気がします。しかも「差し違い」となれば、「進退伺い」をするわけですから…。納得いきません!
 
因みにアナウンス席から見ていた、庄之助さんは、戸田の勝ちに見えたそうです。



若浪と一番気が合った庄之助さん。親方になってからも付き合いはあったそうです。
きっぷが良く、歌はプロ並みで大酒豪。女性にもよくもてました。
酒ですか? まあ、日本酒ならひと晩で二、三升は軽かったですね。一升瓶をあっという間に空けて、顔色ひとつ変えずに「さあ、次へ行くか」でしたから。まったく乱れませんでした。

やはり並みの飲み方じゃないです。

因みに、ひげの伊之助さん。
肝硬変で亡くなられたのですが、なんとお酒もたばこもNOだったそうです。



巡業で民泊した際のお礼
師匠はお礼にご自分の色紙と一緒に、手の合う(仲の良い)一門の横綱吉葉山のサイン色紙をお世話になる家に贈りました。横綱の色紙を書いてもらいに行くのが私の役目です。「いいよ」と簡単に引き受けてくれるのですが、筆の墨汁を私の顔にいたずらして塗りたくるのには、本当に参りました。

サイン等には全く興味のない私でしたが、何故か行司さんの色紙とやらに興味が沸いてきました。ひげの伊之助さん、そして庄之助さんの色紙が今非常に欲しいです。

吉葉山と言えば…。
はい、そうです。白鵬が所属する宮城野部屋を再興した人です。



師匠が引退した後も地方場所や巡業で東京を離れるとき、帰京した際は自宅に伺って、あいさつを欠かしませんでした。

行司としてではなくて、もう人間として凄すぎます。1966年12月。九州での巡業中。伊之助さんの訃報が届きます。許可を得て東京に戻ったそうです。悲しい出来事だったと思います。



巡業。
稚内から沖縄まで、軽く1000を超え場所に行かれた庄之助さん。美味しいものは…。
西日本の海で揚がるアラ(クエ)ですね。体長一メートルを超す大きさで、刺し身でも鍋でも最高の魚だと思います。

大乃国のスイーツ巡業に負けないくらい凄い本が出せそうです。
お相撲さんが知っている美味しいもの、って本当に美味しいと思うんです。間違いない!って感じがします。誰か本出してくれないかなぁ~。料理本でも良いし、お店紹介本でも良いし…。お酒の本でも良いかも!結構売れると思うんですよねぇ~。










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。