スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬:そうはいかんぞと思った

 毎日
○…優勝争いのトップを走る白鵬が1差で追いかけていた豊真将を降し、その差を広げた。立ち合いの攻防から二本差すと、休まず一気に出た。土俵際で首投げを食らい倒れたものの、豊真将が土俵を割る方が先。「(豊真将は)昨日、目の前で琴欧洲に勝って、力がついてきていると思った」と警戒して臨んだ。これで1差で追いかけてくるのは朝青龍と新入幕の栃煌山の2人だけになった。「優勝争い? まだでしょう。まだ一番一番」とこれから迎える正念場に向け、気持ちを引き締めていた。

●豊真将 
星のことは考えていなかった。立ち合いでもっと強く、前傾で当たらないと通用しない。もっとけいこして勝ちたい。

時事
1敗の白鵬に挑んだ豊真将が、突っ張られて脇が甘くなったところを2本差されて3敗目。「星のことは考えてなかった。目の前の相手が白鵬関だ、とだけ考えた」と言いながらも、完敗にがっくり。「(白鵬に)通用しないのかな」と独り言のようなつぶやきも漏れた。それでもなんとか気を取り直し「これからまだまだ勝ちたい」と残り4日の健闘を誓っていた。(了)

稽古している豊真将が、「もっと稽古して」と言うのが、泣けてくるわ。
なんて真面目な人なんでしょう。
白鵬との取組み、先ほど見直したんですけど、豊真将ちょっと体調悪いですか?
風邪かなにか?熱?




日刊スポーツ
低い立ち合いできた相手を突っ張ってから起こし、もろ差しになりながら一気に前に出た。7連勝だった相手の挑戦を退け「前に出るしかないですから。いい緊張感があって、体も動いている」と満足していた。

読売
前日に琴欧洲を圧倒した豊真将との対戦。「きのう目の前で見て、力をつけてる感じはした。でも大関として、そうはいかんぞと思った」。新進気鋭の若手を、この心意気で退けた。

「立ち合いがいつも以上に速く、重く、良かった」と九重審判長(元横綱千世の富士)。攻めがもたつくことが多かった今場所だが、「まわしは取れていないけど、前に出ているから調子は悪くない」。そんな自己暗示のような言葉に、乗って行きそうな気配だ。

朝青龍は「たまにはいいんじゃないか」と余裕の構え。白鵬は「一つ一つ自分の相撲に集中していく」と応じた。久しぶりに緊張感のある終盤戦になった。(向井太)

大関として、そうはいかんぞと思った BY 白鵬

大関としてではなくて、69代目を目指すものとして、としなくては…。
大関なんて早くバイバイするのだ。


立ち合いがいつも以上に速く、重く、良かった BY ウルフ

おぉ~、ウルフも今日の立ち合い褒めてるわぁ。
でも今日だけで終了してもらっては困るので、
明日からもこの立ち合いでお願いしたいのです。


たまにはいいんじゃないか BY 朝青龍

負けず嫌いの朝青龍が、本当に良いと思っているわけが無い。
心中穏やかではないはず。そこを突くのは誰なのか…。


一つ一つ自分の相撲に集中していく BY 白鵬

浮き足立ってない。よろしい。 















スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

こんばんは。



>言葉遣いが爺臭い…

勝昭タンと仲良くしすぎなんですよ!

勝昭タンを奪われた私…。ってまあ私のものではないですが。(笑)



そうはいかんぞと思った

言葉遣いが爺臭い…
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。