スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 大阪場所 5日目


 5日目 

「新三役紹介 時天空」

【解説】
正面(幕内)高砂
向正面(幕内)境川

【アナウンサー】
正面(幕内)刈屋富士雄
東: 西:白崎

<副音声>
【実況】マレー・ジョンソン


取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

青狼 vs 霧桜 押し出しで、青狼。 やっと初日がでました。 

望櫻 vs 千代の花 綺麗な一本背負いで、望櫻。 豪快に渋く決めた。 

双大竜 vs 磯部 内無双で、磯部。 時計係が合図を送るも、勝負は止められず。2番後取りなおしになるかと思いかけた4分過ぎ。内無双で双大竜が吹っ飛びました。

加賀谷 vs 出羽鳳 寄り切りで、出羽鳳。 長い相撲で両者のまわしがだらーん。まわし待ったになるかと思いきや、「2番後取り直し」&「先ほどの取り直し」垂れ幕、登場。お疲れ様、な1番ならぬ2番。

十両
 
豪栄道 vs 片山 突き落としで、豪栄道 。 

里山 vs 寶智山 送り出しで、里山。  

幕内

龍皇 vs 栃乃花
パパ:建築家 ママ:脳外科医 の龍皇。お姉さんは美人。
初めて幕内で取りましたが、もろ手で突いて起こして押し出し。電車道。やったよぉ~!
花道レポ:お客さんが多くて緊張して、踏み込めなかった。 ←でも良い相撲でした。

時津海 vs 栃煌山
時津海に巧く取られた。 BY解説陣
負けても、頑張りが見られる栃煌山には好感が持てます。

垣添 vs 栃乃洋
つっかける、カッキー。仕切りなおして、立ち合い、完全にカッキー。素敵だわぁ~。
もろ差しになり、右から掬って突いて、後ろについて、送り倒し。スピードもありました。

高見盛 vs 出島
立ち合いは出島。出島の右膝が入ったんでしょうけ?出島が自滅? (`・ω・´)
ある意味神がかっている相撲。タカミンは、強いのか弱いのか、判断がとても難しいです。

稀勢の里 vs 豪風
右で張ったキセノン。張ったから、ふわっとした立ち合いになったのか、ふわっとしたから張ったのか…。なんだか奇妙な立ち合いでしたが、キセノンに有利な結果。

魁皇 vs 豊ノ島
もろ差しになった豊ノ島でしたが、魁皇が抱え込むようにロック!怪力破壊王でした。


白鵬vs 朝赤龍
化粧まわし:八田産業(株)  付け人:望櫻 春日国
新弟子: 藤田改め宝香山(埼玉)。白鵬の化粧まわしをつけて登場。新序一番出世でした。楽しみだわぁ。中村道広レガスピくん、澤村佳太くんは?

仕切り:
朝赤龍が手を着いて待ち、白鵬両手を突いてあわせます。

相撲内容:
左で張る白鵬。左は狙うも取れず、右も差せず。右から2度いなし、途中突き合い、相手の頭を押さえ込む。機を見て右を差すと見せかけて、左下手。(←凄い勢いで左手が伸びた)相手が右を巻き替えた所を引きつけて寄り、土俵際、相手はもろ差しで左に振るところを上手投げ。

境川親方と刈屋アナの会話:
境川親方:立ち合いで(左)上手が取れないと、どの人も言うんですけどね、これ(立ち合いからの左上手)は、取れないっちゅーより、みんな取られないように、突き放して行ってるんじゃないでしょうかね。
刈屋アナ:その中で、どうでしょう、白鵬にとっては、こう言う感じの相撲はしょうがないんでしょうか?

境川親方:うーん、やっぱり、あのー、そりゃぁ、立ち合いから取れるに越した事はないんでしょうけど、相手だって大関(白鵬)に左でまわしを取られるともう力負けするのわかってますから、なんとか(白鵬は)流れの中から崩して(左を取りに)行きたいんじゃないですかね。

刈屋アナ:あー。出来ればでも、理想として、やはり踏み込んで、左から突っ込んであの綱獲りをかけていたときの様な、左の上手をぐっと取るような…
境川親方:それは一番本人はそうしたんでしょうけどね。相手はさせたくないですから。

感想:
でしょぉ~! 境川親方よくわかってるわぁ。
せっかく親方が良い解説してくれているのに、刈屋アナは、しつこく「立ち合いからもっと踏み込んで左を…」とか言ってました。もういいです。立ち合いから左上手を諦めているわけではなく、取れなかったら次の手を繰り出して、左を取って自分の体勢。左を取ったら白鵬。それでは不満ですか?そうですか。

腰が引けていたのが気になりました。だから綺麗な寄りきりにはならなかったぁ。あと、張り差しも嫌。
でもやっぱり見たいですね、立ち合いから左上手。って私もか。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!


栃東 vs 雅山
合口の悪い雅山を簡単に捌きました。まずは8番。そして2桁。逃げてください。

朝青龍 vs 安馬
安馬に右上手を許す。
みのもんたは、昨日、12勝3敗で朝青龍の優勝と予想していました。

全勝:栃東
1敗:白鵬、千代大海、琴光喜、玉乃島、鶴竜、霜鳥


















スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。