スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使者を迎える…

 Zakzak
新横綱の誕生は相撲部屋にとって最大の慶事。祝宴の段取りやマスコミとの対応など部屋のトップである師匠が仕切らなければいけない。が、同誌で注目を浴びて以来、宮城野親方の影は薄くなる一方。対照的に部屋付きの熊ケ谷親方が頭角を現し、どっちが師匠かわからない状態。この日も新横綱誕生に備え、マスコミ幹事社との取材打ち合わせに応じたのは熊ケ谷親方だった。場所後の綱打ちの準備も「(宮城野親方は)これまでやったことがないんだから。オレは綱打ちの経験だってある」と熊ケ谷親方がさい配を振るっている。

「水曜日の伝達式で白鵬とともに協会の使者を迎える役も熊ケ谷親方にやってもらえばいいじゃないか。宮城野親方は針のむしろにでもいるみたいで、いたたまれないだろうから」と冷ややかに話す一門の親方もいた。

大関昇進のときは、宮城野親方がやったのですから、
次の水曜日、もし使者を迎えるのなら、熊ヶ谷親方が白鵬の隣りに座ったら良いと思いますけれど…。
嫌味ではなくて、その方が世間も納得すると思いますが。

白鵬の紋付袴の紋。どれになるんでしょうか?
私的には、熊ヶ谷親方の紋希望。

全く関係ないけれど、旗手は組長をもう一度希望。最後かもしれないので。











スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。