スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月、台湾・高雄巡業…史上初同一国で2年連続

スポーツ報知
日本相撲協会が今年12月に台湾・高雄市で巡業を行うことが18日、分かった。日程は12月15、16日の2日間を予定している。6月10、11日のハワイに続く海外巡業で、年2度は初。さらに台湾は昨年8月に台北市で巡業しており、同じ国・地域での2年連続も初となる。

高雄巡業について大島巡業部長(元大関・旭国)は「昨年の台湾巡業後から、現地から『次は高雄で』という声が強く日程的にも支障がないため開催を決めました」と明かした。

昨年8月の台北巡業は1万人収容の台北ドームが2日連続で超満員の大成功を収めた。こうした熱気を受けて台湾当局などが2年連続での巡業を要望し、協会も昨年末から本格的に検討してきた。今年は日本と台湾の文化交流年。こうした背景を受け、国際親善の意味から大相撲では初となる2年連続同じ国・地域での巡業を決定した。

今年は6月にハワイ巡業が決定している。海外公演では04年に韓国と中国を訪問したが、巡業では同じ年に2度の海外での開催は初となる。「海外でも大相撲の人気が高いことは国際貢献という意味でもうれしいことです」と大島巡業部長。台湾の南部に位置する高雄は人口151万人で台北に次ぐ2番目の大都市。2年連続での巡業で台湾全土でさらなる大相撲フィーバーが吹き荒れそうだ。

◆海外公演と海外巡業 大相撲を海外で開催することで、目的は両国間の友好、親善、文化交流をはかる点など同じ。両者の違いは公演が相手国からの招待があって開催されるが、巡業は国内と同じように勧進元が主催し、利益が生じる点で大きく異なる。

これは凄い。














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:花ですさん

花ですさん

こんばんは。



台湾巡業は大成功だったので、終わって直ぐから打診があったようですね。日本では巡業先が見つからないと、苦労しているようですが、海外では需要はあります。じゃんじゃん海外で巡業をやったら良いと私は思います。日本に住んでいると、あまりに相撲が身近過ぎて、相撲の素晴らしさに気づかない人が多いのかもしれないですね。なんだか勿体無いです。江戸時代の浮世絵のようです。



台湾巡業!

二年連続で、台湾巡業は、すごいですね。

大相撲が海外で人気があるのは、うれしい事です。



去年栃さまのブログで、台湾からの記事を、

うれしく拝見したのを、おもいだします。



きっと、おすもうさん達は、プロの外交官よりも、

すばらしい友好関係を、築いてくれる事でしょう。

大島巡業部長 の 英断、行動力 は、すばらしいと思います。

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。