スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 5月場所 4日目


 4日目 

「新進力士の序盤は?」

【解説】
正面(幕内)芝田山
向正面(幕内)北陣

【アナウンサー】
正面(幕内)三瓶 宏志
東:福田  西:吉田

<副音声>
【実況】ヒロ・モリタ  


取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

大翔勇 vs 出羽鳳 寄り切りで、大翔勇。 なんとかマービンに初日。

双大竜 vs 大天霄 寄り倒しで、双大竜。

大勇武 vs 大雷童 押し倒しで、大雷童。 勇、2連敗中。

十両
 
猛虎浪 vs 玉力道 引き落としで、猛虎浪。 

把瑠都 vs 大真鶴 寄り切りで、把瑠都。 相撲が良いです。無理しなくなりました。

豪栄道 vs 駿傑 送り出しで、駿傑。 

幕内

龍皇 vs 北勝力
立ち遅れた龍皇でした。右から突き落とされて終了。

普天王 vs 春日錦
流血の一番。凄い勢いで当たりあう両者。立ち合いで額(生え際辺り)を切った普天王。左四つがっぷりになり、まわし待った。と同時に、両者に飛び散った血を拭く呼び出しさん登場。春日錦のまわしと普天王の右足を修正して、再起ア。春日錦の仕立てが切れた分、普天王に分があった一番でした。

高見盛 vs 雅山
タカミンの右腕にはどんな秘密があるのか…。芝田山親方は、密着させていると言っていましたが、私は、豪腕なのだと思います。一度相手の肌に付いたら離れないみたいな凄い力があると思うのです。3勝目。

稀勢の里 vs 鶴竜
お尻じゃなく、腿を振ったキセノン。立ち合い失敗だったと思います。押し込まれるも、鶴竜が引いた所を左下手を引き、右上手も掴んで攻め返し終了。力の違いが見られた一番。

魁皇 vs 黒海
右上手を掴んで離れるなんて事は魁皇にはありえないので、右上手まわしにかかりきってなかったんでしょうね?いやぁ~、反応がいいのです。今場所の魁皇。

白鵬vs 垣添
化粧まわし:
付け人:望櫻 春日国

仕切り:
時間前に立つか!と思ったのですが、カッキーが嫌い、時間一杯で成立。
垣添が先に両手をつき待ち、仕切り線近くで両手をつく感じ(ついてない)で立ちました。

相撲内容:
よくわかりません。
右でかち上げて、カッキーの左手を手繰りつつ、体で当たって、弾き飛ばす感じでふっ飛ばし、離れて見て、手をクロスする感じ&足が揃う感じで体当たり&ばったり。

感想:
今場所初めて、相手に手を差し伸べました。←これが白鵬なんですよ。
勢いが有り余っているのか、単に相撲が雑なのか、よくわかりません。

力の違いが歴然とした相撲なんですけど、「白鵬らしい」相撲ではないんですよねぇ。どう説明したらいいのか…。歯痒いですわ。「綺麗な相撲」「芸術的な相撲」じゃない、とでも言うのでしょうか…。印象には残るのですが、白鵬の相撲じゃないんです。はぁ。この気持ち、表現が難しいわ。負けない強さは感じられるんですが、「白鵬の強さ」「白鵬らしさ」がまだ見えません。私は不満。勝てば良い、そんなの嫌なんです。

芝田山親方が言っていた、初日&2日目の白鵬の相撲で、白鵬が倒れる事に関してですが、2日目は、黒海がまわしから手を離さなかったのが原因でもあるので、私は責めませんが、足が揃うんですよね。足が止まるんです。上体は連続して相撲をしているのに。それが問題だと思います。

俵の所まで足を送って、腰を落として攻める」By 芝田山親方
これは大切な事だと思います。おっしゃるとおり。

右からの突き落としを喰らっていたかもしれない」By 北陣親方
そうなんです。白鵬は攻める方向をいつも間違えていて、逆転を喰らうのです。ただあの距離だと突き落としは無かったと思いますが。

時間前でも立とうと思っていた」By 白鵬
偉い!それは素晴らしい。今場所、一度でもいいので立ってくれないかなぁ。期待。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!


千代大海 vs 安馬
安馬に何もさせなかった千代大海。

朝青龍 vs 時天空
立ち合いから連続しての緻密さが欠ける感じ。相手が違えば危なかった一番。






















スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:じいや。さん

じいや。さん

こんばんは。



>とっとと、終わらせて「ムフンバト家のお姫様」に

>逢いたいんでしょうかねぇ...。



おもしろい発想ですね。(笑)もしそうだとしても、私はそれはそれで力になっているのなら良いと思うのです。ただその結果、雑な相撲になっていたり、白鵬らしさを削ぐ結果になっているのなら問題かなとは思います。



私は白鵬のプライベートよりも、白鵬が土俵上で自分を表現出来ない事に歯痒さを感じています。それがどうプライベートと関係するかは、プロなんですから、本来分けて表現するべきだとは思うんです。でも白鵬はまだそうは思っていないようで…。まあ見守りましょう。



そうなんです。

度々、お騒がせてすみません。

私も思います。今場所の大関は、「どっしりとした

安定感」が無いんです。

とっとと、終わらせて「ムフンバト家のお姫様」に

逢いたいんでしょうかねぇ...。

ファンとしてはなんか、寂しいです。
プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。