スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬:自分の圧力が相手に伝わっている

 時事
白鵬 2連勝と綱とりへ順調。
「自分の圧力が相手に伝わっている。迷いはない」と前に出る相撲に手応え。

あの立ち合いは、確かに相手に圧力は伝わっていると思うんですが、
変わられたら落ちると思うんですけど。
相手の相撲が早かったら、出し投げで送り出されるでしょうし…。と不安は尽きませんが。

毎日
○白鵬 
(2連勝)妻が病院で以前より緊張して相撲を見ていると言っていた。勝ってよかった。

相撲の話じゃないのがなんとも…。
綱獲りのプレッシャーはあまりなさそうでなにより?

●黒海 
突き放そうと思ったら差された。(白鵬は)自信持ってるんじゃないか。

黒海は、左しか気持ちが向いていなかったのではないでしょうか?



○龍皇 
(新入幕で2連勝)思い切り相撲が取れている。(母の日だった初日は)モンゴルから来日している母が、取組を見ていて泣いていた。

じぃ~ん。



●栃煌山 
(同じ20歳の稀勢の里に敗れ)立ち上がったらすぐに落ちてしまった。負けたくなかった。

個人的には、稀勢の里に勝って欲しかったです。
やはり中学卒業して直ぐに角界に入ったキセノンの味方になってしまいます。



○…魁皇が危ない相撲を拾って2連勝。
琴奨菊に土俵際まで押し込まれたが、左を差していた分踏ん張りが利き、押し戻してタイミング良く突き落とした。この相撲を支度部屋で見ていた白鵬は「残るよ」と言っていたが、魁皇は「やばい、やばいと思っていたよ」と笑った。

白鵬は、魁皇の視点で相撲を見ていた事に注目。
琴奨菊から相撲を見ていたら「決められない」とかになっていたかと…。
白鵬はやっぱり魁皇がすきなんですな。














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。