スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 秋場所 3日目


 3日目 

「注目の新入幕 豪栄道の魅力に迫る」

【解説】正面(幕内)北の富士勝昭 お着物
向正面(幕内)境川

【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生
東:白崎 西:佐藤

<副音声>【実況】マレー・ジョンソン

取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

古市 vs 勢 腕捻りで、古市。 軍配が勢に上がり物言い。差し違い。

大勇武 vs 輝面龍 掬い投げで、大勇武。 逆転。 

十両
 
把瑠都 vs 北太樹 寄り切りで、把瑠都。 
組んで堪えて、腰を割ってじっくり寄り切り。よく辛抱して前に出たと思うんですけど、このゆっくりした相撲、幕内で通用するか?と考えると、難しいかもなぁ、と思うんですよね。どうしましょう、把瑠都。

若ノ鵬 vs 白馬 寄り切りで、若ノ鵬。 ふわっと立って前に出て寄り切り。

幕内

豪栄道 vs 垣添
まわしを取ったら豪栄道、取れなかったら垣添 BY 境川親方
がしかし、まわしを取れなかった豪栄道が勝ちました。落ち着いた良い相撲でした。パワーは感じないのに、相手に相撲をさせない巧さを感じるんですよね、豪栄道って。がんばれぇ~。

栃煌山 vs 白露山
左を張った白露山。張られてももう勝てるようになってる栃煌山。進歩してるぅ~!

旭天鵬 vs 岩木山
ここ3日、良い相撲をしている旭天鵬。600勝目。おめでとう。現役5位。

豊響 vs 豪風
最後押すんじゃなくて、突けば(叩きを)喰らわなかった。曲者相手にこう言う経験いいんじゃないですか。 BY 境川親方
土俵際、最後は腹を突け。これ鉄則。By Gacktoh
豊響いいですねぇ。私好きです。

安馬 vs 琴光喜 
安馬凄い!巧い速攻相撲をしました。当たって左に動いて、いなして崩して出し投げ…。主導権は全て安馬。これは完璧です。びっくり。

白鵬vs 鶴竜
仕切り:
自分で自分に塩を撒く。両者同じようなタイミングで立つ。白鵬は片手のみつく。

相撲内容:
もろ差しになって、そのまま電車道。足が巧く運べない。

感想:
圧勝なんですけど…。勝ってもまた不満なワタクシ。立ち合い、右足が滑りました。そして土俵際、またぐらついてるし…。足腰今場所弱ってますか?土俵際、上半身が伸びて攻めてると言うか、足が付いて行かないと言うか、腰が割れていない、と言うか…。変なんです。

格の違いを感じた相撲になったのですが、相手の特徴が頭に入って無いんじゃないの?なんて思いました。鶴竜も土俵際結構粘るんですよ。その対策頭に入ってたのかなぁ?力の差は感じるのに、安心して見ていられない相撲。明日は栃乃洋。土俵際、この2日間のように足が流れたら、突き落としでバッタリになりますよ。

関係ないんですけど、最近の速攻相撲がどうしても好きになれない私的理由は…。
相撲内容が速攻ではなくて、立ち合いで微妙に早く立っての速攻、になっている感じがあるからなんです。こんなんじゃ「早い者勝ち」「やったもの勝ち」みたいな流れになって行くんですよね。先手じゃないんですよぉ。わかってくださる人いますか?私の中の腑に落ちないモヤモヤな点。

熊ヶ谷親方談: 本日、熊ヶ谷親方は十両の解説でした。
アナ:1人横綱としての重圧は?
熊:あまり感じさせないです。本人は意識しているのかもしれないですが、あまり私たちには見せないです。
Gacktoh:重圧を感じられるほど、横綱の立場がまだわかってないと思います。

熊:朝も早くから起きてきて、自分の体調に合わせて、たっぷり汗をかいている。
Gacktoh:朝起きて?ってどう言う事?場所中は部屋で生活してるんでしょうか?

アナ:モンゴルの力士は、バスケットボールをするみたいですね。
熊:そうですね。うちの横綱もします。なんかチームみたいのがあるみたいですね。
Gacktoh:チームYOKOZUNAですね。「この子⇒うちの大関⇒うちの横綱」と変化。

熊:僕もモンゴル行った事あるんですけど、ポールが至る所においてあるんですよね。それでみんなバスケットやってます。
Gacktoh:無理にでもモンゴル行ってよかったですね。

アナ:夏巡業
熊:うちに帰ってきてから、休ませました。
Gacktoh:うち、って何処ですか?部屋?家?親方宅?

アナ:魁皇も怪我が治って途中から巡業に参加。
熊:そうですね、気持ちが大切ですね。
Gacktoh:今回だけでなく、ずっとしっかり指導して欲しいものですな。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!




勝昭タン語録
・千代の富士なんて良いですよね。同じ四つだし。 (豪栄道のお手本となる力士について)
勝昭タンとウルフ、もう仲良しですか?
・土俵に上がった時の表情がいいよね。 (豪栄道の事) お気に入りになるのか!?
・35になると、いい加減くたびれてくると思うんだけど、元気良いですよ。巡業でも助けてもらいました。 (北桜について)

・南国土佐を後にして。ペギーさんは土佐ノ海に勝って欲しかったんでしょ? (ペギー葉山を発見して)
・よほど怖いんだね。 (豊真将がシコロンに花道奥で深くお辞儀するのを見て)
・親方ご機嫌だね、こりゃぁ。 (安馬も安美錦も良い相撲をしているので)
・独身ですか? (安美錦について)
・大関が2回続けて負けることは無いでしょ。 (琴欧洲の取り直しの一番) 
1度目は負けては無いんですけどね。
・千代大海が優勝うんぬん、なんて話がありましたけど、まんざらない話じゃないね。 




幕内前半戦、良い取組みが多かったですね。全体通しても満足な幕内でした。

本日のベスト力士:安美錦














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re:びすたりさん

びすたりさん

こんばんは。本当にご無沙汰です。

私信で申し訳ないのですが、メール届いてますでしょうか?

そちらのブログにコメントが入れられないのです。

決して無視している訳ではないので、今場所もよろしくお願いします。



ご無沙汰です~

Gacktohさ~ん、こんにちは~。



もう秋場所ですねぇ。1年が早いわ。。。



>大関が2回続けて負けることは無いでしょ。 (琴欧洲の取り直しの一番)

負けちゃいましたねぇ。。。



今場所もブログ楽しみしてま~す。

Re:滑稽本さん

滑稽本さん

こんにちは。



>白鵬なんか変ですよね。



体重も落ちてますし…。忙しいのはわかるんですけど、横綱なので、忙しいのは当たり前で…。それを言い訳にしてもらっては困るって話なんですけどね。



同意3

>立ち合い、右足が滑りました。そして土俵際、またぐらついてるし…。足腰今場所弱ってますか?土俵際、上半身が伸びて攻めてると言うか、足が付いて行かないと言うか、腰が割れていない、と言うか…。変なんです。



砂を噛んでないのかと私は思ったんですけど、白鵬なんか変ですよね。

Re:SUSANさん

SUSANさん

こんばんは。



>陸上短距離のスタート



うわぁ~、この表現巧いです。

そうそう、それっ!って感じで、全てがこの言葉で伝わります。



>代表格は出場停止中の人・・・(゚▽゚*)



確かに…。(笑)でも私的に許せる点は、その後も技を沢山繰り出す点。白鵬の場合は、体が大きい分、技を繰り出す必要もなく終了するんですよね。だからなのか、何それ!と感想を持ってしまうんです。



はぁ、書いてみてよかったです。一人でもわかる!って方が登場した事で、このモヤモヤが少々解消されました。どうも。

白鵬の立合い

私もちょっと気になってます。



大相撲におけるここ数年の立合いって、陸上短距離のスタートにも似た「人より先に前に出る」動きに拍車がかかってるんですよね。

呼吸を合わせるという考えがすっぽり落っこちてるというか。代表格は出場停止中の人・・・(゚▽゚*)

白鵬もいろいろ考えたんでしょう。自分の形になるために突っ張ってみたり張り差しやってみたり。今場所はネタがつきたのかな(違)

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。