スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 九州場所 10日目

 10日目 
「きょうの注目取組から」

【解説】正面(幕内)北の富士勝昭
向正面(幕内)北陣

【アナウンサー】正面(幕内)藤井康生

<副音声>【ゲスト】トロイ・コリンズ
【実況】マレー・ジョンソン

取り組み結果

幕下以下 
幕下以下の詳しい解説は、あみだ様のブログでどうぞ。

青狼 vs 龍海 叩き込みで、青狼。 望櫻と星が並んだのでもしかしたら次?
 
李 vs 若い浪 押し出しで、李。 

山本山 vs 武甲 押し出しで、武甲。 山本山は、反則負け以来ゼ絶不調。

十両
 
龍皇 vs 境澤 引き落としで、境澤。 龍皇が土俵を叩いてしまうほどの悔しい相撲。

里山 vs 栃乃花 伝え反りで、里山。 決まり手が「とったり」と発表されたが、訂正される。

幕内

若麒麟 vs 海鵬
若麒麟が幕下時代、目を覆いたくなるような相撲もあったのも事実なのですが、そんな事も忘れてしまうくらい良い相撲をとっていると思います。

普天王 vs 栃煌山
両者不調過ぎる感じがするこの数場所ですが…。普天王が本日は勝ったものの、普天王ってこんなお相撲さんじゃないよ!と言いたくなるくらい、もたもたしていた感じがする相撲でした。

把瑠都 vs 若の里
外四つになっても力がでる把瑠都。腕が長いのが活きていました。体格差なのか組んだ時に、若の里のアゴが上がってしまっていたのがとても印象的でした。

豊響 vs 若ノ鵬
若ノ鵬が立ち合いに変な事をするのは、知られてしまっていますが、今日のように立ち合いから厳しく行かないと張っても負けると言う事を覚えたのなら、意味がある一番だったと思います。豊響は素晴らしかったです。

安美錦 vs 豪栄道
出し投げが得意な両者なので、どっちが出し投げを打つかな?と思ってみていたら、安美錦でした。やはり安美錦の出し投げにはまだ勝てない豪栄道でしょうか?

時天空 vs 千代大海
立ち合いで変化した時天空。インタビュールームに連日来る時天空ですが、全く笑わない…。相撲内容よりも、笑わない時天空の心が気になります。場所前に「最近は日本語を忘れた」とコメントしていただけに…。

白鵬vs 旭天鵬 
相撲内容:
当たって左上手をさっと引き右四つ。そのまま寄り切り。

感想:
旭天鵬との相撲は、いつも土俵際こんな感じになりますね。きっちり寄れないというか、左右に揺さぶる感じになると言うか…。身長が同じであい四つだからでしょうか?良い相撲だったと思いますが、つまらない、と思ってしまうワタクシです。

宮城野部屋を応援する方々は、
taka先生のスポーツ&カイロプラクティックZAWA先生の黄金の右足もどうぞ!


本日のベスト力士:豊響




2敗:白鵬、琴光喜、千代大海、把瑠都
3敗:琴奨菊、出島、時天空、豊ノ島、栃乃洋、若の里、若麒麟














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Gacktoh

Author:Gacktoh

「OMUSHO」は「OHSUMO」を逆から書いた文字列です。大相撲観戦記事を中心に更新しています。http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/ のミラーサイトです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食べ物
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Monthly Archives
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。